検索

砂漠の街、ヤズドで出会った手作りのお店。【イランとヒジャブとわたし vol.24】

【イランとヒジャブとわたし vol.24】最近、ヤズドという砂漠の街にちょっと旅行に行ってきました。その街並みは、スターウォーズに出てきそうなイメージの世界観…とでも言いましょうか。土色の壁、青い空、小さな路地が続きます。

 

 

最近、ヤズドという砂漠の街にちょっと旅行に行ってきました。

 

そこで見つけたのは、印象的な街並みとあたたかな雰囲気のかわいいお店たち!

今回はその様子をご紹介します。

 

 

 

初めて訪れた街ヤズド。行ってみたらこんなところだった

 

ヤズドは、イランの地図の真ん中らへん、テヘランから南に下った場所にある、イランの中でも歴史の古い都市です。

ゾロアスター教の中心地でもあります。

 

その街並みは、スターウォーズに出てきそうなイメージの世界観…とでも言いましょうか。土色の壁、青い空、小さな路地が続きます。

 

 

 

 

楽しみ方は人それぞれ。

 

ゾロアスター教の歴史を辿るもよし、

車を走らせて砂漠に向かうもよし、

ただただ、いつもと違う街並みをお散歩するもよし。

 

 

お散歩をしている中で出会ったのはこんなお店。

 

 

 

なんとこれ、この近くの大学生が作った作品が並ぶ雑貨屋さん。手作り感があって、ここにしかないものに心が惹かれます!

 

 

ワイヤーとガラスで出来たステンドグラスのような壁掛けの絵。

イランらしく、ザクロがたくさん並んだり、小鳥が描かれています。

 

 

 

 

お買い物をひとしきり楽しんだあとはまた街歩き。

 

 

日本の4倍以上の土地が広がる大国イラン。

街が変わるとまた、人も変わり、景色も変わり、文化も変わる。

 

異国に来たかのような変化を楽しむ旅行となりました。

 

 

 

text:Mami Yamada

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!