検索

何度でもドイツを思い出してほしい、そんな気持ちを込めて。【不思議の国のドイツ vol.22】

【不思議の国のドイツ vol.22】ドイツを離れる友人へのギフト。何をあげようかでだいぶ悩みましたが、Kawecoの万年筆に決定!コンパクトでおしゃれ、しかもドイツ製で言うことなしです。自分用も欲しいくらい!

ドイツ社会で一緒に切磋琢磨してきた友人の1人が、寂しいことにドイツ生活に終止符を打ち日本に戻ることに。

海外生活には出逢いより別れの方がたくさんある気がして、そんな時は寂しく思ってしまいます。


そんな彼女、日本に帰る前に英語もちゃんと習得したい!との想いでイギリス留学を決断。いつも前に進み続けるその向上心には本当に頭が下がります。

 


留学がんばってねの気持ちを込めて共通の友人で何かプレゼントをしようということになりましたが何をあげようかでだいぶ悩みました。

 

日本への帰国も控えているからそんなにかさばるものをあげても・・ハンドクリームやお茶は確かたくさんあると言っていたし・・と色々試行錯誤した結果、勉強がはかどりそうなものがいいなと思い文房具をチェック。


そこでいいもの発見。


Kawecoの万年筆です。

 

 

コンパクトでおしゃれ、友人の大好きな淡いピンクもあってしかもドイツ製!てことで即決。

 

インクは青や黒は定番すぎるし、彼女のイメージとも違うのでブラウンをチョイス。インクのケースもレトロで可愛い〜。

 


ギリギリ荷物が届き、なんとか留学出発前にプレゼントすることができました。
ドキドキしながらプレゼントしましたが、なんと、手帳を新調したばかりでそれに合うペンをちょうど探してたとのことでとっても喜んでくれました。


私も試し書きをさせてもらいましたが軽くてとても書きやすい。
デザインもシンプルでよい。

 

 

 

これは私も自分に購入の予感です...笑

 

 

 

Mari Kusakari
◇Website◇ http://mari-kusakari.com/
◇Instagram◇ https://www.instagram.com/mari.kusakari.foto/

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!