検索

旬の食材を使って!おうちで簡単ドイツ料理【不思議の国のドイツ vol.4】

【不思議の国のドイツ vol.4】まさに今が旬な、白シュパーゲル(アスパラガス)。シンプルに茹でていただくと、とても美味しい!

 

やってきました!シュパーゲル(アスパラガス)シーズン!

シュパーゲルが市場に並びだすと、春が来たなぁと嬉しくなります。ハイライトはなんと言っても白シュパーゲル。ドイツ産のものは例年4月から6月の間に販売されます。オフィシャルなシュパーゲルシーズンの終わりは、6月24日の聖ヨハネの日だそう。まさにこの時期だけのものでワクワクします。 

早速私も市場に行って調達してきました。

よくあるこの大きなマシンは皮むき器で、頼めば皮を剥いてくれます。すぐに食べない場合はそのままで。私は自分で剥いてます。

 


食べ方は色々ありますが、スタンダードに茹でて食べるのが私は好み。新鮮なジャガイモも一緒に食べようと購入しました。

 

 

 

 

材料を揃えたら、調理開始。

早速茹でてみます。 以前八百屋さんに教わったやり方をご紹介しますね!
 
①端っこの硬い部分を2~3センチカットして皮を剥きます。(本当に厚くて硬いのでしっかり剥くのが大事!)
②シュパーゲルが入る大きめのお鍋にお湯を沸かし、湧いたらお塩小さじ2、お砂糖小さじ1/2、バター小さじ1を入れてシュパーゲルを投入。
③グツグツしない程度の中火でコトコト15分程度茹で、柔らかくなったら完成です。茹で時間は太さによって変わるので様子を見ておこなってくださいね。
 
シュパーゲルにとっても合うオランデーズソースは市場でもスーパーでも購入可能です。 お好みでハムなども添えて…

 

 

出来上がり! 今年のシュパーゲルも美味しいー! 検閲に出せば日本に持ち帰られますので、お土産にもオススメです。 
ドイツの旬の味覚、ご家庭でも是非お試しください♪

 

 

 

Mari Kusakari


◇Website◇ http://mari-kusakari.com/
◇Instagram◇ https://www.instagram.com/mari.kusakari.foto/

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!