検索

150年以上の歴史を誇る、老舗ベーカリー。【不思議の国のドイツ vol.2】

【不思議の国のドイツ vol.2】ドイツには、本当にいろんな種類のパン屋さんがあります。

ドイツで欠かせないものの1つといえば、パン。


値段重視のお手軽なものであったり、全国展開のチェーン店だったり、こだわりのオーガニックだったり、昔ながらのお
店だったり、本当にいろんな種類のパン屋さんがあります。


こちらは、ドルトムントに150年以上続く老舗のパン屋さん“Fischer am Rathaus„。なんと創業1848年!地元の人たちに今でも愛されています。

 

 

朝はいつも行列が。あまり並ぶことの多くないドイツですが、ここはいつも列が絶えません。

 

 

まずは定番ドイツパンから

 

 

こちらはクッキー

 

ドイツらしいケーキもたくさん。

 

こちらは季節商品のコーナー。クリスマス前はシュトレンであふれています。 もうすぐイースターが近いので今はうさぎ、子羊(ラム)といったイースターモチーフの焼き菓子が並んでいました。 イースターでうさぎをイメージするのは割と日本でも浸透してると思いますが、 イエス・キリストが神の子羊と呼ばれていたことから子羊もイースターのシンボルとして定番です。

 

 

ということでイースターラムを1つ購入。 ダークチョココーティングで美味しそうな見た目。 胴体の左にあるこぶは、おそらくただチョコレートが多く付いてしまったものかと(笑) そんなところにもドイツらしさを感じつつ。

 

 

断面図。 おしりから失礼します・・

 

 

しっとりケーキではなくパンに近い感じでしたが、チョコチップ入りで美味しかったです。 コーヒーなどのお飲み物と是非。

ちなみにこちらのお店、お隣に併設のカフェもあり、おいしいケーキや軽食をゆっくりと楽しむこともできるんです。

 

 

サッカーのイメージが強い街ですがこんな素敵なスポットも意外と沢山あるドルトムント。

何年住んでも飽きません。

 

 

Mari Kusakari

 

◇Website◇ http://mari-kusakari.com/

◇Instagram◇ https://www.instagram.com/mari.kusakari.foto/

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!