検索

ドイツの街市場【不思議の国のドイツ vol.1】

雪の日のドイツ、午前中だというのに街市場(マルクト)はもうにぎやか。 新鮮な野菜やお魚、お肉を求めて続々と人がやってきます。

 

こんにちは。ドイツでフォトグラファーをしています。

ちょっと不思議で魅力いっぱいなドイツの色んな面をお伝えしていきます。お楽しみいただければ幸いです。

 

ドイツの街では毎週土曜日+平日1日~2日はマルクト(市場)がやってきます。
今回は私の住んでいる街、ドルトムントのマルクトを。
この日はマイナス10度の大寒波が続いたあと、寒さがやっと落ち着いたなと思った矢先に雪という日。

 

 

 

 

雪で、午前中だというのにもう結構にぎやか。
新鮮な野菜やお魚、お肉を求めて続々と人がやってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

はちみつ屋さんに何故かガチョウの卵のオブジェを発見。 イースターを意識してだと思いますが、なぜ……(笑)。

 

 

 

 

そして私の楽しみはコーヒー。
比較的どのマルクトにも1つはカフェがあり、ドルトムントのマルクトカフェは焙煎屋さんなので豆も量り売りしてくれます。

 

 

 

 

私も一杯。
忙しい日々が少し落ち着いての“ほっ“もあり温かいコーヒーがしみます。


こういうゆったりとした週末も、いいですよね。

 

 

 

 

 

 

Mari Kusakari
◇Website◇
http://mari-kusakari.com/
◇Instagram◇
https://www.instagram.com/mari.kusakari.foto/

 

 

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!