検索

今から2019年SSが待ち遠しい!2018年『Uniqlo U(ユニクロ ユー)』のニューベーシックアイテム

目次

 

『Uniqlo U (ユニクロ ユー)』2018AWのシンボルカラーは「赤」「紅紫」

季節の到来を感じる目の覚めるような赤や紅紫が、明るく豊かな秋らしい暖かみのあるカラーのなかでアクセントを加えます。2018AWシーズンのファッショントレンドキーワードは「ベイクドカラー」「カラフル(赤・ピンク・黄・)」「シャイニー」と言われています。このトレンドを押さえておくだけで「今っぽい」ファッションに早変わり。

ペルル編集部が厳選したオススメのご紹介

 

 

『Uniqlo U』2018AWコレクション 絶対買いトップスアイテム

①カラー展開デザインがまさに旬。

3Dエクストラファインメリノニットシャツ(長袖)

 

 

 

今までありそうでなかったデザインのシャツ。特殊な立体編み技術で実現した、縫い目のない仕立てなので程よいフィット感。5色展開で定番のシックな白・黒もオススメですが、 2018AWシーズン注目色No.1のくすみピンクが特にオススメ。このシャツ1枚で今年っぽさを演出できます。

 

②シンプルなのに、こなれ感がでちゃう!

ウールクルーネックセーター(長袖)

 

 

 

何と言ってもかわいいのがこの袖丈!袖元がクシュっとなって、女性らしさを引き立てます。ふくらみのあるウールをフェルト状にすることでクラシカルな風合いになり、またガーター編みで程良いざっくり感を表現しています。カラーは4色展開。イロチ買いオススメの一品です。

 

③着心地抜群!

スウェットクルーネックプルオーバー(長袖)

 

 

 

 

 

一見すると、感想は超シンプル。だけど、デザインをよく見るとネックライン、袖口、裾のリブ幅が広め。また、肩のラインは落ち気味にして程良いリラックス感。実際に着てみると、これがなんとも今っぽいデザインになります。また、嬉しいのがカラー展開。オフホワイト、グレー、ピンク(2色)、イエロー、ネイビーの6色展開でトレンドの「ベイクドカラー」と「カラフル」を押さえています。ペルル編集部のオススメは10PINKと12PINK。10PINKは1枚でさらりと。12PINKはコートやセーターの中からチラリと。

フレンチテリーという薄手のパイル生地を使ったスウェットが採用されていて、裏毛がとても柔らかく、着心地は言うまでもありません。

 

④1枚で上品に決まる

ウールブレンドブラウス(長袖)

 

美しい光沢感を持つ2重織りのウールを使用。ステッチが表面から見えないようにして、上品なルックスに。ゆったり着られるオーバーサイズシルエットが日常生活に心の余裕をもたらし、まさに「感じがいい」のです。ジャストサイズで着こなしたい方は小さめのサイズがおすすめ。

 



⑤2018AWのこころ強い相棒

メリノブレンドVネックカーディガン

 

クリーンな風合いを楽しめる上質ウール混ニット。上品な羽織りとして便利な1枚。ニットって毛玉ができるだけでなんだかダサくなってしまいますが、毛玉になりにくいように、アクリルをブレンドしたり、特殊な紡績技術で編み上げられています。カラーはベーシックな4色展開。あえて冒険をせず、トレンドアイテムを引き立ててくれる強力な相棒になりそう。

 

⑥こんなニット欲しかった!

ブークレークルーネックセーター

 

 

 

うねりが違う2タイプの糸を使っているので、より立体的で繊細な表情の編み地が楽しめます。また、『Uniqlo U (ユニクロ ユー)』2018AWのシンボルカラーである「赤」、2018AWシーズンのファッショントレンドキーワードである「カラフル」を押さえていて、かつ風合いも個性。他は何も計算することなく着るだけで今年ぽくなれる優秀アイテム。

 

 

『Uniqlo U』2018AWコレクション 絶対買いボトムス・スカート・ワンピースアイテム

①この形がたまらない!

ポンチワイドパンツ

 

 

この絶妙なカーブ、はいたらどうなると思いますか?単なるワイドパンツではなく、脚のラインを美しく演出してくれるのです。また、シームポケットになっているので、気になるウエスト部分もすっきりしています。カラー展開はオフホワイト、ブラック、レッド、ダークブラウンの4色展開。ベーシックなカラーは上品に、鮮やかなレッドはカラフルに着こなしたい2018AWシーズンにピッタリです。

 

②2018AWはこのデザインのスカートにきまり!

ウールブレンドラップスカート

 

 

春夏シーズンからジワジワと人気がでているラップスカート。2018AWのトレンドアイテムになること間違いなしです。サイドのジップもいい味を出しています。そして、何と言っても嬉しいのがウールブレンドという点。カラーはブラック、ダークブラウン、ネイビーの3色展開。カラフルなタイツと合わせておしゃれを楽しみたいですね。

国内のユニクロ店舗及びオンラインストアで順次発売するウエア “LifeWear”の新提案ライン「Uniqlo U(ユニクロ ユー)」。その2018年春夏コレクションには、サファリジャケットやカシミヤニットワンピースなど、こだわりの品々が!

 

③こんなパンツがクローゼットにあると安心です。

ウールブレンドストレートパンツ

 

 

はき心地がよくシワになりにくい、オンでもオフでもどちらでも使える万能パンツ。ピシッとはいったセンタープレスは脚長効果&今っぽさを演出。カラーはベーシックなブラック、ダークブラウン、ネイビーの3色展開。どれも「使える」1本なので、イロチ買いおすすめです!

 

④1枚で今年っぽいコーディネートの完成です。

コットンサテンシャツワンピース

 

 

こちらのワンピース1枚でさらっとでもOK、ワイドベルトを使ってもOK、羽織ってきてもOKとおしゃれの幅をぐんと広げてくれる万能アイテム。自然な光沢感があるサテン生地なので、高級感も演出。お洗濯を繰り返してもこの光沢感はキープできているので、おしゃれ着としてはもちろん、普段着としても活躍しそう。カラーはピンク、ベージュ、ネイビーの3色展開。トレンドを押さえたカラー展開なので、必ずゲットしたい1枚。

 

⑤暖かなウールに包まれたい。

3Dウールモックネックワンピース

 

 

 

冬に1枚だけでおしゃれが完成するワンピースって貴重。しかもウール100%なので、袖を通した瞬間暖かさに包まれます。特殊な立体編み構造なので、縫い目がなくフィット感も最高です。カラー展開はピンク、ブラウン、ネイビーの3色展開。コートを脱いだら、鮮やかなピンクのワンピースって素敵だと思いませんか?

 

『Uniqlo U』2018AWコレクション 絶対買いアウターアイテム

①なんとフードは外せます!

ブロックテックコート

 

 

 

 

アウターを着て暖かいけど、湿気がこもって着心地が残念だったという経験はありませんか?こちらのコートは透湿防水、防風素材に撥水加工をプラスしているので、外の冷たい風や水は防ぎつつ、内側の湿気は逃すという着心地最高な高機能コートなんです。

また、フードは簡単に取り外しができるので、単調になりがちな冬のオシャレにリズムをつけることができます。

ウエスト部分がキュッとしているので、着やせ効果も抜群です!

 

②重ね着してもへっちゃら

ダブルフェイスオーバーコート

 

 

昔はこんなに寒くなかったよね、と感じる近年の冬の寒さ。ヒートテックがどんなに薄くても、冬のオシャレは重ね着重ね着になってしまいがち。アウターに袖を通した瞬間、悲しい感触を味わったことがある人も多いのではないでしょうか?こちらのオーバーコートはゆったりとしたシルエットなので、そんな心配ご無用です。

カラーはブラック、ダークブラウン、グリーンの3色展開。定番のブラック、ダークブラウンもいいけれど、パッと目を引くグリーンもオススメ。グリーンといっても上品なグリーンなので、暗くなりがちな冬のオシャレを鮮やかにしてくれますよ。

 

③まさに旬のデザイン

オーバーサイズダウンジャケット

 

 

 

ダウンジャケットはちょっと・・・と思っているオシャレさんにオススメの1枚。こちらのダウンジャケットは近年流行りのオーバーサイズ。しっかしトレンドをおさえています。また、上質なダウンをたっぷり使っているので保温性抜群。この暖かさを一度体験すると手放せなくなってしまいます。オシャレで、機能性も高くて、なのにこのお値段。さすが『ユニクロ ユー』、なコートです。

 

④もこもこしててとにかくかわいい

フリースブルゾン

 

今シーズンのマストアイテムのもこもこフリースブルゾンが『ユニクロ ユー』からも登場です。軽くて柔らかくて暖かいという着心地満点のブルゾンは大きめの襟がポイント。そして、なんといっても注目すべきはカラー展開。全4色なのですが、ベージュ、ブラウン、ダークグリーン、ネイビーでとにかくかわいいんです。冬のオシャレを楽しくさせてくれる1着です。

 

 

「Uniqlo U(ユニクロ ユー)」とは・・・

“進化しつづける”

“追求しつづける”

クリストフ・ルメール率いるデザイナーチームがパリR&Dセンターのアトリエからお届けする、

ベーシックな服に革新をもたらすコレクション“Uniqlo U”。

常に進化しつづける「未来のLifeWear」として、デザイン・パターン・素材開発・縫製方法など、

新しい素材や洗練された技術を取り入れ、他にない服のかたちを探求することで、

わたしたちの服を新しいベーシックへと創り変えていく。

2018年春夏コレクションは、空・海のブルーや森のグリーンなど

自然からインスパイアされた色鮮やかなカラーを取り入れた点が特徴。

程よいオーバーサイズ感で絶妙にリラックスできるシルエットに仕上げている。

撥水・防風素材の採用やシームテープ加工など機能性にもこだわり、

ウィメンズ50型、メンズ38型、グッズ8型のラインナップで展開予定。

 

 

 

2018春夏のキーカラーは「ブルー」と「グリーン」。ストライプやボーダーの柄も展開するんだとか!

今シーズンの「Uniqlo U」は、春夏らしい鮮やかなブライトカラーのアイテムが登場。

空や海からインスパイアされたブルーと、森や草花を意識したグリーンがシーズンを通してキーカラーになっている。

また、アクセントカラーとしてオレンジやレッド、ストライプやボーダー柄などを取り揃え、

着こなしの幅をさらに広げてくれるアイテムを幅広く揃えているというからマストチェック!

 

 

まずは気になる春夏アイテム&スイムウエア5選をご紹介!

 

 

①ゆったりとした袖が今っぽい。

しっかりとした素材感とポケットが魅力のサファリジャケット。

 


 

まずは、ゆったり見えるドロップショルダーとボリューム感のある袖が印象的なジャケット。
高密度に織られた丈夫なコットン素材を使用しているので、暖かくて傷みにくい点が実用的。
さらに、たくさんのポケットでサファリテイストなデザインに仕上げている。

ウエスト部分がリボンのように絞れるようになっているので、女性らしく上品な佇まいが魅力。

寒い時期から春先まで活躍可能で、1枚羽織れば上品&大人な女性に仕上がる優秀アイテム。

 

サファリジャケット¥5,990(税抜)

*ユニクロ一部店舗とオンラインストアのみで販売

 

 

 

②カシミヤの特別な柔らかさとVネックで

すっきりと女性らしいニットワンピース。


 

続いては、トレンド感のあるひざ下丈のニットワンピース。
良質なコットンに「繊維の宝石」と呼ばれるカシミヤをブレンドした、着心地抜群の一品。
さらに、上品な光沢感があって肌触りも良いのも魅力。
裾と袖口をフレアさせることで、トレンド感を引き立てた点も高評価。

シンプルなデザインなので、近頃カジュアルに偏りがちな方でも挑戦しやすく、

1枚で女性らしくエレガントな印象にチェンジしてくれるのでオススメ。

 

コットンカシミヤVネックワンピース(長袖)¥4,990(税抜)

 

 

 

③カシミヤ混で特別な柔らかさをプラス!

首元をすっきり見せてくれるボートネックセーター。

 


 

3つ目は、顔や首元をすっきり女性らしく見せてくれるボートネックセーター。
素材は、良質なコットンに「繊維の宝石」と呼ばれるカシミヤをブレンド。
また、上品な光沢感があって肌触りも良いので身につけるだけで気分が上がるはず。
トレンドのゆったりとしたシルエットなのでリラックスして着用できるのも嬉しい。
短めのクロップド丈なので、ハイウエストボトムスと合わせてコーディネートすると◎

オフィスでもプライベートでも活躍すること間違いなし!

 

コットンカシミヤボートネックセーター(長袖)¥2,990(税抜)

*ユニクロ一部店舗とオンラインストアのみで販売

 

 

④幾何学的なラインの深めスリットが女性らしい。1枚で2通りの襟型が楽しめるオープンカラーシャツ。


 

こちらのシャツ、1枚で2タイプの襟が楽しめる2WAY仕様という点が注目ポイント。

襟にボタンがついているので、ボタンを空けて着用するだけでなく、閉じた状態でも着られるので

気分によって着こなしをチェンジできるのが嬉しい。

また、幾何学的なカットをした深めのスリットのおかげで、シンプルながら女性らしい雰囲気に仕上げている。

カラーは、イエロー、オフホワイト、ブラック、ライトオレンジ、ブルーの5色展開。

サラッと身にまとうだけで上品かつセンスを感じるコーディネートに魅せてくれる

オープンカラーシャツは、春夏のマストハブアイテムなので要チェック!

 

オープンカラーシャツ(半袖)¥2,990(税抜)

*ユニクロ一部店舗とオンラインストアのみで販売

 

 

 

⑤よりアクティブに動けるレーサーバックデザインを反映。

縫い目が少なく心地よくフィットする、ワンピース型スイムウェア。

 


 

最後は、特殊技術を使って縫い目をできるだけ減らした、ワンピースの水着が登場。
ストレッチ性が高くて動きやすく、着心地の良さに驚くはず。
紫外線から肌を守るUVカット機能付きなので、日焼けを気にする方にも◎
肩が大きく開いて動きやすいレーサーバックデザインという点も高評価。

機能性もデザイン性も兼ね備えたスイムウェアでビーチに出かけてみては?

 

スイムレーサーバックワンピース¥2,990+消費税

*ユニクロ一部店舗とオンラインストアのみで販売

2018年4月中旬販売開始予定

 

 

 

Uniqlo U 2018春夏コレクション、詳細は下記URLをチェック!

http://www.uniqlo.com/UniqloU

 

 

 

 

 

●ここからは初夏から夏にかけて着回しできる優秀アイテム5選をお届け。

 

 

①すっきり羽織れるフィット感のあるシルエット。カシミヤ混で特別な柔らかさをプラスしたカーディガン。


 

タートルネックやカットソーなど、いろいろなトップスと合わせやすいVネックが◎
素材には、良質なコットンに「繊維の宝石」と呼ばれるカシミヤをブレンドしている。
さらに、上品な光沢感があって肌触りも良いのが魅力だ。
フィット感のあるシルエットですっきり羽織れるので、春先のオシャレの必需品になりそう!

 

コットンカシミヤリブカーディガン(長袖)¥3,990+消費税

 

 

 

②デザインも着心地もサラリとして心地が良い。涼感素材のキャミソールワンピ。

 


 

ショルダーストラップで丈感の調整ができるキャミソールワンピース。
凹凸があって肌触りが軽く、清涼感のあるシアサッカー素材。
スカート部分はふんわりフレアを使用し、女性らしくフェミニンな印象にアップデートしてくれる。
ローウエストのストレートシェイプなので、気軽に着こなせるワンピース。

ちょっとしたお呼ばれやパーティーシーンはもちろん、

Tシャツやデニムパンツを合わせてディリーユースに着崩すのもオススメ。

 

シアサッカーキャミソールワンピース ¥3,990+消費税

2018年4月中旬販売開始予定

 

 

 

 

 

③清涼感のあるリネン混ニットセーター。

ギャザーを効果的に使ったフェミニンなデザインが素敵。


 

こちらのクルーネックセーター、ネックラインに寄せたギャザーがデザインアクセントに効いている。
混紡素材ならではの立体感のある表面は、肌にサラッと軽く心地いいのが魅力。
ボリューム感のあるゆったりシルエットに仕上げることで、トレンド感を演出した。

シンプルなのでどんなアイテムとも合わせやすく、コーディネートの幅を広げてくれるアイテム。

春は1枚でデニムとスニーカーを合わせてカジュアルにハズすのが旬。

 

コットンリネンクルーネックセーター(長袖)¥2,990+消費税

2018年4月中旬販売開始予定

 

 

 

④軽やかな着心地の3Dリブバルーンクルーネックセーター。

立体編みで着心地良く、幅広リブで個性的なデザインに。

 


 

少しアクセントが効いたニットセーターをお探しの方にはこちらをどうぞ。

この3Dリブバルーンクルーネックセーターは、

立体編みなのでとても着心地が良く、動きやすいのでリラックスして着こなせる。
さらに、サラッとした肌触りが心地いいハイツイストコットンを使用している。
また、袖口とウエストには幅広リブを入れて、丸みのある個性的なシェイプを演出した。

存在感のあるアイテムなので、1枚で普段のコーディネートをアップデートしてくれる逸品。

 

3Dリブバルーンクルーネックセーター(長袖)¥3,990+消費税

 

 

 

⑤しっかりとした素材感&トレンド感を盛り込んだ、女性らしく決まるデザインTシャツ。

 


 

最後は、エレガントさときちんと感を兼ね揃えたTシャツ。

浅めのボートネック、丸みのある袖でトレンド感のあるデザインに仕上げている。
しっとりとして柔らかな風合に仕上げた、やや厚手の両面編み素材が特徴的。
さらに、縦に走るステッチワークでフェミニンなシルエットを形成した。

このTシャツならオフィスシーンや会食などでも着用できるし、

カジュアルすぎるのが苦手な方でも身にまといやすいのでマストハブ。

 

ボートネックT(半袖)¥1,500+消費税

2018年3月上旬販売開始予定

 

 

「Uniqlo U」2018年春夏コレクションの詳細

発売日:2018年1月26日(金)から順次発売予定

販売国:日本を含む19の国と地域の店舗及びオンラインストア

販売店舗:フルラインナップは、60店舗とユニクロオンラインストアにて販売予定

※一部商品を国内全店舗で展開する

商品ラインナップ:ウィメンズ 50アイテム/メンズ 38アイテム/グッズ 8アイテム

展開サイズ:ウィメンズ S-XXL/メンズ S-XXL

※一部全店舗商品はXS-4XLも展開予定

※XS,XXL-4XLはオンラインストアで展開予定

 

 

 詳細は下記URLをチェック!

http://www.uniqlo.com/UniqloU

 

 

パリR&Dセンターについて

ユニクロのR&Dセンター(リサーチ&デベロップメントセンター)は、その地域のファッション動向やライフスタイル、新素材の情報などを調査し、商品開発やコンセプト・デザインなどを研究開発する拠点である。

パリR&Dセンターは、東京・上海・ニューヨーク・ロサンゼルスと全部で5ヶ所あるユニクロのR&Dセンターの一つ。

そのパリR&Dセンターで「Uniqlo U」を手掛けるデザインチームを構成するのは、名だたるファッションブランドで活躍してきた世界レベルのデザイナーや熟練したパターンメーカーで、各メンバーの専門技術を生かして未来のLifeWearを創り出している。

 

 

 

●まだある!肌寒い日から真夏までチェックしておきたいグッドアイテム7選

 

①ディテールにもこだわりが光る、バルーンスリーブカーディガン。


 

コンパクトな身頃に対し、ボリュームのある袖を組み合わせたコントラストなシルエットが小粋。
サラッとした肌触りが心地良い、ハイツイストコットンを使用。
アームホールと袖に入れた透かしのディテールがなんともエレガントな佇まい。
また、肘にかけて丸みのある袖にすることで、トレンド感たっぷりのデザインに仕上げた。

襟・袖・裾にリブを反映するなど、シンプルなデザインながら細部までこだわりを感じる逸品。

カラーは、ホワイト、ライトグレー、ブラックの3色展開。

どんなコーデにもマッチし、さらっと羽織るだけで小洒落感を演出できるので春先のオシャレに重宝しそう。

 

バルーンスリーブカーディガン(長袖)¥3,990+消費税

 

 

②ウィメンズとして初登場!

太めのストライプ柄が特徴的な「オープンカラーシャツ」。


 

本コレクションで最も注目を集めている、太いストライプ柄の開襟シャツ。

爽やかな着こなしにぴったりなアイテムとなっている。

カラーは、上品なピンクと、キーカラーのブルーの2色展開。

色違いで揃えて気分やコーディネートに合わせて使いこなすのもオススメ。

デニムはもちろん、あえてカラースカートに合わせても◎

羽織るだけで存在感があるので、軽装でシンプルになりがちな春夏ファッションを盛り上げてくれること間違いなし。

 

オープンカラーシャツ ¥2,990+消費税

 

 

③ランダムに揺れるプリーツが美しい。

カジュアルにも上品にも着こなせるシャツワンピース。


 

続いては、エレガントなルックスのプリーツシャツ仕様のワンピース。

腰部分のベルトは取り外し可能なので、ベルトなしならゆるっとふんわり、

ベルトありならメリハリのあるシルエットを楽しめる。
さらに、自由に揺れるシルエットがかわいい、ランダムプリーツ加工を反映している。
1枚でサラッと着こなせるにも関わらず、ボタン付きの前立てを見せるデザインのおかげで上品な雰囲気を演出できる。

スニーカーでカジュアルにハズしても、ヒールで女性らしく魅せても◎。

上にカーディガンを羽織ったり、インナーをレイヤードすれば春から長く活用できるのも高ポイント。

カラーは写真のもの以外にイエローも展開。

お好みの色をチョイスして、あなたらしいスタイリングを楽しんでみて。

 

プリーツシャツワンピース(ノースリーブ)¥4,990+消費税

 

 

 

④ほんのり光沢のある糸をいかしたバイカラーがポイント。

裾の幅広リブがフェミニンな印象のVネックセーター。

 


 

春らしく優しい色をチョイスして季節感を出すのも良し、ネイビーで上品かつ大人に着こなすのも良し。

インナーにタートルネックを重ねれば、今季からでも活用できます。

短めのクロップド丈なので、ハイウエストボトムスを合わせて

足元はスニーカーでカジュアルにハズすのが今の気分。

肌触りが滑らかで着心地も良く、身につけるだけで女性らしさを演出してくれる優秀アイテムです。

 

コットンクロップドVネックセーター(7分袖)¥2,990+消費税

 

 

⑤軽やかな着心地のコットンVネックキャミソール。

バイアスデザインがコーディネートに新しさをプラス。


 

裾の両サイドを合わせて表現したバイアスデザインがなんとも素敵な佇まいのキャミソール。

サラッとした肌触りが心地良い、ハイツイストコットンを使用しているので着心地も抜群!

Tシャツやキャミソールに重ねるだけで、こなれたスタイルを構築してくれる。

見た目がガーリーなので、デニムパンツを合わせてカジュアルダウンするのが正解。

カラーは写真のもの以外にイエローも展開。

1枚持っているだけで、普段のコーデをグッとアップデートしてくれるのでチェックしてみて。

 

コットンVネックキャミソール¥1,990+消費税

 

 

 

⑥女性らしさと着心地の良さを兼ね備えた

コットンツイルシャツワンピース。

 

 

 

柔らかな素材感をいかしたオープンカラーとシルエットが特徴的な1着。

ソフトな風合いのコットンツイル素材なので着心地も良く動きやすい点も高評価。
さらに、ドロップショルダーとボリュームある袖でリラックス感を演出した。
プリーツを入れて、ウエストを絞った女性らしいデザインなので1枚で上品な印象にアップデートしてくれる。
トレンド感のあるひざ下丈のシャツワンピース、カラーはネイビー・グリーン・ブラックの3色展開。

あなたは何色をチョイスする?

 

コットンツイルシャツワンピース(長袖)¥4,990+消費税

 

 

 

⑦しっかりとした素材感にこだわった、ベーシックなTシャツはいかが?

 

 

 

柔らかくて肌触りの良いコットン100%素材のボーダークルーネックTシャツは、

着心地抜群でずっと着ていたくなるほど。
独特な凹凸感があって味の出る先染めボーダー素材しているので、

シンプルながらこなれた感ある1着に仕上げている。
ベーシックなストレートシルエットなので、

カジュアルにもキレイめにも幅広く合わせられるのがポイント。

爽やかなボーダー柄は、1枚とは言わず何着か揃えてディリーユースで活躍させたい便利アイテム。

 

ボーダークルーネックT(半袖)¥1,500+消費税

 

 

●夏に向けて、旅にも普段使いにも。

着心地の良いトップス&シャツワンピを。そして実用的なバッグでリゾート気分を味わいたい

 

 

①サラリとした着心地が魅力的な半袖セーター。同素材のカーディガンとアンサンブルも実現

 


 

半袖のクルーネックセーターは、サラッとした肌触りが心地いいハイツイストコットンを使用。
アームホールに入れた透かしのディテールがエレガントさを醸し出している。
コンパクトなフィットなので重ね着しやすく、同素材カーディガンとのアンサンブルすれば春先から長く着用できるのでオススメ。

ペールトーンが春を感じるピンク&イエローと、

どんな服装にも合うホワイト&ブラックの4色を展開している。

シンプルで使い勝手が良いので、色違いで集めてディリーユースにしてみては?

 

コットンスモールフィットセーター(半袖)¥1,990+消費税

 

 

 

②フレアシルエットが女性らしくてキレイ。

すっきりとした七分袖のシャツワンピース。

 


 

フレアスカートがふんわりと揺れるフェミニンなシルエットが女心を掴むワンピース。
カフスなしのカジュアルな七分袖なので、気張らずラフに着こなせるのが嬉しい。
ローウエストのルーズシルエットが今っぽいデザインとなっている。

デニムとの相性もバッチリなので、春先はGジャンを羽織ったりボトムスを合わせるのが◎

夏は潔く1枚でサンダルやスニーカーと合わせてどうぞ。

上品な見た目なのでオフィスシーンでもプライベートでも活躍できるのでマストハブ。

 

シャツワンピース(7分袖)¥4,990+消費税

 

 

 

③抜群の耐久性と充実のポケットがハイクオリティ。高い実用性を誇るスクエアボストンバッグ

 


 

強度のあるナイロンを使った持ち手は2組になっているので持ち運びしやすいのが嬉しい。

さらに、防犯用のセキュリティポケットやサイドからラクに入れられるファスナーポケット、

素早く出し入れできるサイドポケットが2つついているので実用性も申し分ない。

カラーは使いやすいブラックとダークグリーンの2色。

ビジネス、トラブル、レジャー時などあらゆるシーンで大活躍するので1つ持っておくと便利。

 

スクエアボストンバッグ¥3,990+消費税

 

 

 

 

④ベーシックなデザインなので着回し自在!

しっかりとした素材感にこだわったタンクトップ。

ストレートシルエットのベーシックなタンクトップは

夏場のファッションに欠かせない優秀アイテム。

しっとりとして柔らかな風合に仕上げた、

やや厚手の両面編み素材は丈夫で何回洗っても傷みにくいのが嬉しい。

特に肌に直接触れるタンクトップだからこそ、着心地の良さに感動するはず。

 


 

色はホワイト・ライトグレー・ブラック・レッド・オレンジ・グリーン、・ブルー・パープルの8色を展開。

カラーバリエーション豊富なので、1枚といわず色違いで何枚も揃えたい。

 

タンクトップ ¥1,000+消費税

3月上旬発売開始予定

 

 

 

⑤胸元のVシェイプが女性らしさが際立たせる。肌に心地よくフィットするスイムブラはいかが?

 

 

特殊技術を使って縫い目をできるだけ減らした水着は、快適な着心地になって登場。

ストレッチ性が高くて動きやすく、ストラップは取り外しが可能な点がポイント。

胸元がVシェイプのビキニは大人の女性らしく魅せてくれるのでオススメ。

 

カラーはブラック、レッド、グリーン、ブルーの4色を展開。

本アイテムを身にまとってビーチを歩けば、周囲の視線を独り占めできるはず。

 

スイムブラ ¥1,990+消費税

4月中旬発売開始予定

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

Uniqlo Uではご紹介した以外にもメンズ・レディース問わず新作アイテムが登場しています。

今から真夏が待ち遠しくなるアイテムが多いのでチェックしてみてください。

発売が迫るUniqlo Uの春夏コレクション、実際に袖を通すのが楽しみですね!

 

詳しい詳細は下記URLをチェック!

http://www.uniqlo.com/UniqloU

 

 

「Uniqlo U」2018年春夏コレクションの詳細

販売国:日本を含む19の国と地域の店舗及びオンラインストア

販売店舗:フルラインナップは、60店舗とユニクロオンラインストアにて販売予定

※一部商品を国内全店舗で展開する

商品ラインナップ:ウィメンズ 50アイテム/メンズ 38アイテム/グッズ 8アイテム

展開サイズ:ウィメンズ S-XXL/メンズ S-XXL

※一部全店舗商品はXS-4XLも展開予定

※XS,XXL-4XLはオンラインストアで展開予定

 

 詳細は下記URLをチェック!

http://www.uniqlo.com/UniqloU

 

 

 

パリR&Dセンターについて

ユニクロのR&Dセンター(リサーチ&デベロップメントセンター)は、その地域のファッション動向やライフスタイル、新素材の情報などを調査し、商品開発やコンセプト・デザインなどを研究開発する拠点である。

パリR&Dセンターは、東京・上海・ニューヨーク・ロサンゼルスと全部で5ヶ所あるユニクロのR&Dセンターの一つ。

そのパリR&Dセンターで「Uniqlo U」を手掛けるデザインチームを構成するのは、名だたるファッションブランドで活躍してきた世界レベルのデザイナーや熟練したパターンメーカーで、各メンバーの専門技術を生かした未来のLifeWearを創り出している。

 

 

 

クリストフ・ルメール氏略歴

1965年 フランス生まれ

1991年 自身のブランドを立ち上げる

2000年 ラコステのアーティスティックディレクターに就任

2007年 パリに店舗をオープンし自身のブランドを再開

2011年 エルメスのウィメンズアーティステックディレクターに就任

2016年 ユニクロ パリR&Dセンターのアーティスティックディレクターに就任

 

 

 

2017年9月に発売された『Uniqlo U(ユニクロ ユー)』

秋冬アイテムもやっぱり気になる。。

 

シルエットと着心地を追求したニット

「3D U-Knit」を女性らしく着こなしたい

 

スウェットプルオーバー ¥2,990(税抜)/プリーツミディスカート ¥3,990(税抜)/ともにUniqlo U

 

 

 

おととしのデビューから注目されている『Uniqlo U(ユニクロ ユー)』。もうすでにご存知の世界的デザイナー クリストフ・ルメール氏がユニクロパリR&Dセンターのアーティスティックディレクターとして監修し、パリのデザインチームとともに発信するラインです。2015年のコラボレーションをきっかけに注目を集め、昨年のデビューと同時に大人気ラインとなりました。私たちペルル編集部もかなりお世話になっています。ユニクロらしいベーシックを基本とし、ハイセンスなデザインに重視された機能が日々のオシャレに丁度いい!

そして迷わず買えるプライスは、まさにみんなの味方的存在ですよね!

 

 

注目は美シルエットと着心地を実現した「3D U-Knit」が素敵!

 

3Dソフトラムクルーネックワンピース ¥5,990(税抜)/Uniqlo U

 

 

どこまでも挑戦し続けているユニクロってすごいですよね。

今回は縫い目のないニット、美しいシルエットと着心地の良さを兼ね備えた「3D U-Knit」って!その技術力はさすがです。

2016年にユニクロは、ニット機械製造・販売メーカーの島精機製作所と合弁し「イノベーションファクトリー」を設立し、ホールガーメント技術を駆使して専用の編み機から一着ずつ立体的に編み上げました。だから通常のニットにあるような縫い目がない。デザインの自由度も高く、デザイナーのイメージをそのまま形にできるので、なめらかで美しいシルエットと、肌や体のラインに馴染む心地よい着用感を実現できたのだそう。みなさんもぜひ、試さずにはいられないのでは?

今から2019年AWが待ち遠しい!

 

 

今季一押しのアイテム

“3Dメリノリブモックネックワンピース”

 

3Dメリノリブモックネックワンピース ¥5,990(税抜)/ Uniqlo U

 

フレアが魅力のフェミニンなニットドレス。ボディラインに沿って編地変化するリブデザインが、女性らしいシルエットを表現してくれそうだ。ウエストから切り返されたプリーツスカートは、美しいドレープを見れば考え抜かれたことがわかります。ニットは体を大きく見せがちなので、ついつい落ち着いた色味を選ぶことが多いが、このフィット感と裾のフレア感なら逆に細く見えるかもしれない、、、赤に挑戦してみたくなった。。

 

 

 

新しい提案と工夫を凝らしたアウター

 

ブロックテックトレンチコート ¥9,990(税抜)/ Uniqlo U

 

撥水、防風、透湿性を備えた高機能素材 BLOCKTECH (ブロックテック)を採用した“ブロックテックトレンチコート”。ユニクロのスポーティーな機能性アイテムをタウンユースに着られるようデザインに盛り込んだ優れものなんです。表面にコットン素材を用いてマットにすることで、都会的で洗練された、かつ高機能な大人のアウターとして活躍できるのが嬉しい。秋冬に重宝しそうな便利アウターなので人気が出そう、気になる方はぜひお早めに。その他にも新技術を駆使した新しい“シームレスダウントラックジャケット”も発売されるので、やはり店頭にチェックしに行かねば!

 

 

 

 

秋の必須アイテム、パーカ

今年はプルオーバーがおすすめ

 

 

スウェットプルパーカ ¥3,990(税抜)/ Uniqlo U

 

いつものワードローブにパーカを買い足したい。いろいろ見て回ってみると、2017年はプルオーバーが主流なの?と言うくらい各ブランドから出ていましたよね?

ユニクロ ユーおすすめはメンズのパーカ。ウィメンズにもあればいいのにと思うデザインがけっこうあって、試着してみると、SもしくはMサイズが意外とフィットするんです。定番のホワイト、グレー、ブラックの他、2017年秋冬は着こなしを楽しめそうなネイビーに、渋めのパープルや程よい発色のレッドの6色展開でした。ウィメンズのパーカ(グリーン)も合わせて2枚買いした方もいたのでは?

 

 

 

 

ウールブレンドスウェットプルパーカ ¥3,990(税抜)/ Uniqlo U

 

Uniqlo U(ユニクロ ユー)

http://www.uniqlo.com/UniqloU17fw/jp/

 

お問い合わせ先

UNIQLO www.uniqlo.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Uniqlo U 2018春夏コレクションの詳細は、下記URLをチェック!

http://www.uniqlo.com/UniqloU

 

 

いかがでしたか?

どのアイテムもデザイン性や素材にこだわっているモノばかりで本当に使いやすそう!

春色カラーやブルー、グリーンなどカラバリ豊富に取り揃えている点も嬉しいですね。

PeLuLuではその他にも素敵なアイテムを多数特集しているので是非そちらもご覧ください!

Uniqlo U 2018春夏コレクション、今から目が離せない!

 

Uniqlo U 2018春夏コレクションの詳細は、下記URLをチェック!

http://www.uniqlo.com/UniqloU

 

 

 

 

 

 
 
Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!