検索

晴れの国、岡山でデニム作りを体験 【Shinzone (9) 】

世界で1本だけのマイデニムを作りに。

ご無沙汰しております。

Shinzoneプレスの戸塚です。

 

以前、企画のスタッフが体験してきたデニム作り↓

物作りの大変さを痛感し、感動したデニム作り【Shinzone (7) 】

 

今回、私も挑戦してきました!!

似寄りの内容で申し訳ありませんが、ぜひこの体験を伝えたい!!

ということで、一度読まれている方は頭をクリアにしていただき、お読みください。笑

 

さて、羽田を出発し、初めての岡山にわくわく!

 

機内からの岡山空港

 

Shinzoneのブランドコンセプトの核でもある「デニム」は、

岡山で作っていただいています。

 

 

到着して早速、縫製工場へ。

 

 

1日目は、こちらで縫製を体験。

 

ひたすらにミシンを踏んでデニムを縫い上げ、形に。

この「巻き縫い」という左右の生地を巻き込んでダブルステッチで縫い上げる作業が難しいこと。

午前中はこの練習で終わりました。笑

 

 

なんとか完成!

 

2日目は、加工工場へ移動し、ダメージや色落ち加工を体験。

 

ヒゲや膝の加工を手作業で施し、その後ウォッシュの工程に入ります。

軽石のような物を使用し、手でヒゲを出して行く作業。

この作業が地味に二の腕へ負荷がかかり、良い筋トレに。笑

 

 

ヒゲが出ました!

 

個人個人で力の入れ具合が違うので、出方も全然違います。

 

 

そしてウォッシュ工程へ。

 

この機会にデニムを入れて、ドライストーンやバイオウォッシュ、ブリーチ、ソーピングと洗いをかけていきます。

 

 

そしてやっと完成〜!世界に一つだけのマイデニムの出来上がり!

 

とても素敵な経験になりました。

ちなみに、今回作ったデニムはこちら

THE SHINZONE / ジェネラルジーンズ 

 

Shinzone各店舗にて再入荷しております。

 

1本1本職人さんの手で丁寧に作られているShinzoneのデニム。

ぜひ機会がございましたら、手に取られてみてくださいね!

 

戸塚

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!