検索 はてなブックマーク

手元コーデでオシャレ度UP! KAORUのおすすめリングコーディネート 入門編 【KAORU from KYOTO vol.9】

リングの重ね付けでオシャレがもっと楽しくなる!

こんにちは

アトリエカオルのデザイナー、中西薫です。

 

今回は、KAORUおすすめのリングコーディネートをご紹介したいと思います。

 

今秋、重ね付けを得意とするKAORUより、200種類以上のリングコレクションの中より厳選された

おすすめのリングコーディネート「Set Ring」がKAORU各店で10月31日まで展開中です。

 

リングを予めセットして用意するというのは、KAORUとしては、初の試みです。

 

同素材で上品に揃える良さ、異素材をmixさせるかっこ良さ、

モチーフリングの活かし方、幅ありリングと細身リングの合わせ方など、

デザインとバランスも含めコーディネートされたおすすめのリングセットをご用意しております。

 

友人との会食、仕事の打ち合わせの時など意外と目につきやすいのが手元周り。

リングの付け方次第で手元が印象的に変わり、肌を素敵に引き立たせてくれます。

 

重ね付けにチャレンジしたことがない方もお持ちのリングのワードローブを広げたい方も

KAORUおすすめの「Set Ring」をプラスすることでより手元オシャレの幅を広げられます。

 

左手中指:太めのSVリング・スターダストのモチーフリング・細身のデザインリング


デザインの全く異なる3本のリングですが、

スターダストのモチーフが引き立ちクールな印象の手元に

太めの優しいカーブのあるSVリングが甘さをおさえ手元を引き締めます。

 


 

別々の指に分けて付けても印象が変わります。

こちらのSVリング丸みのあるカーブによりハードさが抑えられており、1本でつけてもほどよく手に馴染みます。

モチーフと細身のデザインリングの重ね付けもモチーフを引き立たせつつも派手になりすぎず、

人差し指のSVカラー効果もあり甘すぎずスッキリとしたまとまり感のある印象になります。

 

 

左手中指:デザイン違いの同素材細身リング4本セット


同素材のデザイン違いのリングを重ねることで1つのボリュームリングのように変身します。

細身のリングなので4本重ねてももたつかずすっきりと付けることができます。

また重ねる順番を変えることでデザインを変えて楽しむこともできます。

 


 

お仕事の時は、細身のリングを2本重ねるとシンプルながらキラリと個性が光る印象になります。

リングに合わせて時計もゴールドで合わせるとよりコーディネートがまとまりオシャレ度がアップします。

 

 

今回は、2セットのみ、スッキリも付けれて個性も出せる付け方のご紹介でしたが、

店頭には、もっとたくさんの「Set Ring」が用意されています。

重ね付けにチャレンジしたことがない方は、ぜひ「Set Ring」から手元のオシャレをはじめてみてください。

そこにまた新しいリングを1本1本増やしていきご自身のオリジナルコーディネートを楽しんで行って頂けたらよりオシャレが楽しいものになっていくと思います。

もちろん、すでにリングをたくさんお持ちの方も手元おしゃれのワードローブをお得に増すことができるのでおすすめです。

 

どの指にどのリングを付けるのか、どのリングを組み合わせるのか、

ぜひ、ご自身に合うリングコーディネートを発見しにKAORU店頭へお越し下さい。

 

KAORUショップ情報

 

 

〜アトリエのおやつ〜

 

vol.8  鳴海餅本店 赤飯

 

京都で赤飯といえば、鳴海屋さんです。


 

小さなときから赤飯といえば、鳴海屋さんの赤飯でした。

ついついまた食べたくなり大人になってもお店の前を通ると買ってしまいます。

素朴な味なのですが一口食べるとその美味しさがわかります。

 

 

Share
はてなブックマーク

関連記事

Follow us!
Follow us!