【牡羊座】2020年3月16日~31日の運勢

総合運勢

3月後半は、年度末、新年度を控えて様々な出来事があります。

何かを終わらせ新しいことを準備したり、出会ったり別れたりする季節でもあります。

街中で卒業ソングが流れるのを聞いて、学生時代を懐かしむ人も多いかもしれませんね?

そんな3月後半は、小さな転換期になります。

運気もまさに年度末の特徴と同じで、変化を受け入れやすく、流れに乗りやすいと思います。

身の回りの環境だけではなく、社会情勢も日々めまぐるしく変化します。

なかには不安を感じる人もいるかもしれませんが、いっけん良くないことに感じる出来事も、将来的に見ると必ずしも悪いとは限りません。

状況を見極め、周りに流されず、自分にとって何が大切なのかを考えながら判断していきましょう。

 

仕事や将来については、この3月後半にもう一度しっかり考えてみてください。

これまでとは違った気持ちが芽生えそうです。

また、家族の大切さを感じる出来事が、多く起きるかもしれません。

時間の経過とともに、家族の中の自分の立場が変化していることを実感するでしょう。

 

この時期の開運行動は「許し」。

人間関係が飛躍的にアップしていきます。

許し許されることで気持ちがとても楽になり、前向きな気持ちになれますよ。

 

 

 

牡羊座:2020年3月16日~31日の運勢

問題の本質や解決策が見えてきます

 

この1ヶ月、勢いに乗ってスムーズに頑張ってこれた牡羊座さん。

そろそろ進むための課題や障害も出始め、どうしたら良いのかお悩みの人もいるかもしれませんね。

3月後半の牡羊座さんは、問題点からいったん離れてみることが必要です。

少し遠くから見てみると、問題の本質や解決策が見つかるでしょう。

 

仕事では、いつも以上にチームワークを大切に。

自分だけでは難しい仕事も、一緒に取り組むことで簡単にクリアすることができますよ。

営業やプレゼンが必要な人は、ライバルが現れるかもしれません。

先手先手のやり方で進めると、良い協力関係を築くことができるでしょう。

 

恋愛では、最近少し力を入れ過ぎてしまっているようですので、もっと肩の力を抜いて、自分のイメージを作り込みすぎないようにしてみてください。

出会いを求めている人は、今の努力がそのまま思い通りの結果として現れるでしょう。

 

片思い中の人は、相手が他の人と楽しそうに話しているところを見て、モヤモヤしてしまうかもしれません。

周りを気にせず、あなたのピュアな気持ちを伝えることで、相手を振り向かせることもできるでしょう。

 

おつきあい中の人は、お互いに忙しくて、なかなか会う時間が作りにくくなりそう。

そんなときだからこそ、しっかり仕事を頑張ることで将来につながりやすくなりますよ。

ただし、お互いにマメな連絡は忘れずに。

 

幸運の心がけ:常に慎重に行動

ラッキーアイテム:動物アイテムのチャーム、豆腐料理

 

 

「流光七奈先生の新書『裏ホロスコープ占星術』(1,512円 / 実業之日本社)発売中!
2019年~2021年の運勢、真実の相性占い、裏ホロスコープ誕生秘話など、
幸せを呼ぶヒントがたくさん詰まった一冊です」
Text : Aya Rikitake