【蠍座】2020年1月16日~31日の運勢

総合運勢

冷え込みの厳しい日が続く1月後半。

外に出るのが億劫になりがちな時期ですね。

でも、思いきって出かけてみると、澄んだ夜空の星が素晴らしく美しいことに気がつくことでしょう。

そんな1月後半の運気は、少々乱れ気味。

と言っても、良い悪いの話ではありませんのでご安心を。

小さな動きが激しく、物事がちょこちょこと変化するイメージです。

しっかり落ち着いて、というわけにはいかないかもしれませんが、失敗してもすぐに取り戻せたり、やり直しがきいたりする利点もあります。

 

仕事での大きな失敗は発生しにくいですが、小さなケアレスミスが起きる可能性はあります。

日頃からダブルチェックを心がけると良いでしょう。

また、落し物や忘れ物を見つけたら、面倒がらずに届けてあげてください。

そこから良いご縁や仕事につながる可能性があります。

 

恋愛では、楽しく活気ある恋愛が展開される運気です。

出会いを求めている人は、楽しい友人関係から恋愛や結婚につながる可能性が高まります。

老若男女問わず、交友関係を大切にしましょう。

 

おつきあい中の人は、将来に前向きな話が持ち上がるかもしれません。

どうすべきか迷った時には、ゆったりお風呂で体を温めて。

下半身を温めて健康な体にしておくことが、この時期のあなたを安定させる秘訣です。

気持ちも落ち着き、毎日元気に頑張れますよ。

 

 

座:2020年1月16日~31日の運勢

フレキシブルに動いて吉

1月後半の蠍座さんは、いろいろな場面で臨機応変な対応力が求められるでしょう。

普段なら難しいことも、この時期はとても柔軟に、そして器用に動くことができそうです。

この時期をより楽しく幸せに過ごすためには、「言動は公私混同しないこと」がポイントになります。

 

仕事では、行き当たりばったりよりも、しっかり効率を考えた働き方が吉。

とくに日頃残業が多い人は、なるべく定時に仕事を終わらせられるスケジュールを作っていくと、プライベートも充実するようになります。

就活中の人は、かなり良いお話がいくつも舞い込んで来て迷うかもしれません。

直感力が高まっている時期なので、あまり判断に迷うことはないかもしれませんが、自分が仕事をするにあたり、何を優先させるかを考えてみると良いようです。

 

恋愛では、洗練された大人の恋愛が始まる運気です。

婚活中の人は、かなり社会的ステイタスの高い人との出会いがありそうです。

片思い中の人は、恋の駆け引きが必要になってくるかもしれません。

最初は面倒に感じるかもしれませんが、そのうちに徐々に結果が出始めて、面白くなってくるでしょう。

追うよりも追わせる関係づくりが恋愛成就のポイントです。

 

おつきあい中の人は、情熱的な関係になれそうです。

お互いに興味あることを掘り下げて調べたり、共通の話題を持ったりすることで、愛情と絆が強まります。

また、お互いの新鮮な一面を見て、さらに好きになるでしょう。

 

幸運の心がけ:目標達成のためには情報収集がポイント

ラッキーアイテム:ホットアイマスク、ポトフ


「流光七奈先生の新書『裏ホロスコープ占星術』(1,512円 / 実業之日本社)発売中!
2019年~2021年の運勢、真実の相性占い、裏ホロスコープ誕生秘話など、
幸せを呼ぶヒントがたくさん詰まった一冊です」
Text : Aya Rikitake