【獅子座】2020年1月1日~15日の運勢

総合運勢

あけましておめでとうございます。

本年も裏ホロスコープを幸せへの道しるべにご活用いただけると嬉しいです。

 

さて、お正月はゆっくり過ごせていますか?

2020年は東京オリンピックも予定されていて、歴史的にも大きな節目となる年の幕開けです。

そんな重要な年のスタートである1月前半の運勢は、とても安定しています。

例えると、ゆったり流れる大きな川のイメージが近いでしょう。

長期的なことに向いている時期なので、これまで温めてきたものを実現に移すことができそうです。

また、不動産購入などにも適している時期。

週末は住宅展示場やショールーム見学もオススメです。

 

恋愛でも、大きな節目を迎える人が増えそうです。

転勤や異動などが恋愛にも影響してくるようで、これを機に結婚や退職を考えることになるかもしれません。

経済的にも安定してくることが予想できるので、婚活している人や結婚を考えているカップルは、前向きに検討できる条件が揃ってくるでしょう。

出会いを求めて、初詣での時にお守りを授かってきた人もいらっしゃるかもしれませんね。

お守りは、ただ買っただけでは、まだ「物」に過ぎないのです。

両手で挟み、願いを込めながら息を吹きかけることで、あなたのためのお守りが発動されますよ。

神様とお守りから強力な後押しをもらって、恋も仕事も良いご縁に恵まれますように。

 

 

獅子座:2020年1月1日~15日の運勢

外よりも内に目を向けましょう

自分の内面としっかり向き合うことに適している運勢です。

これまでは、どちらかというと内面よりも外に目がいく傾向にあったかもしれません。

ですが、この時期はしっかり自分を見つめ直して。

ずっと気になっていたことや、迷っていたことへの答えを見つけることができそうです。

また、引越しを考えている人には、良い物件が見つかりそうです。

 

仕事では、方向転換にベストタイミングです。

フリーランスの人は、仕事の流れに変化があるかもしれません。

転職を考えている人は、想定していた職種とは違う職場とのご縁がありそうです。

初めての分野だったとしても、良い時期のスタートなので、前向きに話を進めてみると良いでしょう。

 

恋愛では、婚活中の人にチャンスの多い時期です。

新年会などの人が集まる場所が恋愛においてのラッキースポット。

ぜひワイワイ楽しみましょう。

 

片思い中の人は、かなり燃え上がっていた彼への気持ちが少し落ち着いてくる感覚があるかもしれません。

ですが、それは気持ちが冷めたのではなく、相手を冷静に見ることができるようになった証拠。

空回りすることなく、着実に距離を縮めていくことができるでしょう。

 

おつきあい中の人は、関係をステップアップさせる時期が来ているようです。

特に長いおつきあいや同棲しているカップルは、今後についてじっくり話をしてみましょう。

お正月は、お互いの家族に紹介するのも良い未来に繋がりそうです。

 

幸運の心がけ:先に進む時が来たと意識してみましょう

ラッキーアイテム:メガネ、コールスローサラダ


「流光七奈先生の新書『裏ホロスコープ占星術』(1,512円 / 実業之日本社)発売中!
2019年~2021年の運勢、真実の相性占い、裏ホロスコープ誕生秘話など、
幸せを呼ぶヒントがたくさん詰まった一冊です」
Text : Aya Rikitake