【射手座】2019年12月1日~15日の運勢

総合運勢

いよいよ今年も残すところ1ヶ月。

年末に向け、街の賑わいも増してきました。

1年があっという間だった感覚に、唖然としている人も多いことでしょう。

また、1年の締めくくりや来年の準備に追われ始めている人もいそうですね。

そんな12月前半の運気は、「大きな転換期」となります。

12月2日から3日にかけて、木星が射手座から山羊座に移動します。

これにより、運気の流れが大きく変わってきます。

射手座の「攻め」の時期から、山羊座の「安定」の時期へ変換することで、これまで頑張ってきたことの結果が出やすくなり、しっかり足固めをしていく流れができ始めます。

 

仕事では、来年の計画や準備に向いている時期です。

日々の業務をこなしつつ、できることから少しずつ準備すると良いでしょう。

 

恋愛では、結婚や出産を考え始める人が増える時期です。

おつきあいしている人は、そろそろ具体的な準備を始めても良さそうです。

婚活を始めるにも適している時期です。

年末の忙しい時期ではありますが、夜景の素敵なレストランで開催されるパーティーなどに参加してみると、良いご縁を引き寄せてくれそうです。

 

 

射手座:2019年12月1日~15日の運勢

チャレンジしよう!

 

冒険心が湧いてくる、チャレンジの時期です。

来年に向けて、色々な計画が進み始めるのもこの時期。

ワクワクしながら進めていくことで、さらに運気の上昇気流に乗っていくことができるでしょう。

 

人間関係も好調で、忘年会をハシゴするような人気者になるかもしれません。

楽しい集まりには、積極的に参加して吉です。

 

仕事では、今やっている仕事が本当にやりたいことなのか考える時期がきました。

もし違うという結論が出たら、手放すことを恐れる必要はありません。

目標を定めて進めば道が拓けますよ。

 

これまで仕事一筋だった人も、急に恋愛がしたくなる運気に入っています。

その気持ちに、理由は必要ありません。

あなたにとっての恋愛期や婚期が到来したということなのです。

恋愛運が好調な時期なので、気になるお相手と一気に関係進展する可能性があります。

 

片思い中の人は、一歩引いて彼を観察すると、距離を縮めるヒントが見つかりそうです。

もちろん損得勘定ではなく、フィーリングは大切ですよ。

 

おつきあい中の人は、お互いにかなり忙しい時は、それぞれの時間を大切にしましょう。

メリハリをつけたおつきあいが、信頼と絆を深めてくれます。

 

幸運の心がけ:迷うよりは思いきって飛び込んでみよう

ラッキーアイテム:レオパードのベレー帽、ピリ辛ラーメン


「流光七奈先生の新書『裏ホロスコープ占星術』(1,512円 / 実業之日本社)発売中!
2019年~2021年の運勢、真実の相性占い、裏ホロスコープ誕生秘話など、
幸せを呼ぶヒントがたくさん詰まった一冊です」
Text : Aya Rikitake