【獅子座】2019年12月1日~15日の運勢

総合運勢

いよいよ今年も残すところ1ヶ月。

年末に向け、街の賑わいも増してきました。

1年があっという間だった感覚に、唖然としている人も多いことでしょう。

また、1年の締めくくりや来年の準備に追われ始めている人もいそうですね。

そんな12月前半の運気は、「大きな転換期」となります。

12月2日から3日にかけて、木星が射手座から山羊座に移動します。

これにより、運気の流れが大きく変わってきます。

射手座の「攻め」の時期から、山羊座の「安定」の時期へ変換することで、これまで頑張ってきたことの結果が出やすくなり、しっかり足固めをしていく流れができ始めます。

 

仕事では、来年の計画や準備に向いている時期です。

日々の業務をこなしつつ、できることから少しずつ準備すると良いでしょう。

 

恋愛では、結婚や出産を考え始める人が増える時期です。

おつきあいしている人は、そろそろ具体的な準備を始めても良さそうです。

婚活を始めるにも適している時期です。

年末の忙しい時期ではありますが、夜景の素敵なレストランで開催されるパーティーなどに参加してみると、良いご縁を引き寄せてくれそうです。

 

 

獅子座:2019年12月1日~15日の運勢

穏やかな安定期

 

穏やかな気持ちで過ごせる、安心感あふれる時期です。

周りはせわしなく動いていますが、この時期の獅子座さんはどんと構えてゆったり過ごすのが正解です。

せかせか頑張らなくても、流れに乗ってスムーズに進んでいくので心配はいりません。

 

仕事では、いつも以上に周りへの思いやりと感謝の気持ちが大切な時期です。

誰かのミスは、率先してフォローを。

あなたの信頼と評価がアップします。

とくに部下や後輩には目をかけるようにすると良いですよ。

 

恋愛では、復縁を願っている人にチャンスの多い時期です。

過去の恋愛を断ち切るために新しい恋を模索中かもしれませんが、もう一度やり直す努力をしてみることも、悪い選択ではありません。

 

片思い中の人は、これからの行動次第でかなり距離を縮めることができそうです。

彼の価値観や行動パターンをしっかり分析してみることで、きっかけがつかめるでしょう。

 

おつきあい中の人は、転勤や転職などでお互いに環境の変化があるかもしれません。

物理的に距離を感じるかもしれませんが、ご縁あっておつきあいしている2人ですから、必ず打開策が見つかります。

そのような出来事が、結婚を決断させるためのきっかけになる可能性もありますよ。

 

幸運の心がけ:美しいものに親しみ、目の保養で運気アップ!

ラッキーアイテム:ヒーリング音楽、寄せ鍋


「流光七奈先生の新書『裏ホロスコープ占星術』(1,512円 / 実業之日本社)発売中!
2019年~2021年の運勢、真実の相性占い、裏ホロスコープ誕生秘話など、
幸せを呼ぶヒントがたくさん詰まった一冊です」
Text : Aya Rikitake