【牡牛座】2019年12月1日~15日の運勢

総合運勢

いよいよ今年も残すところ1ヶ月。

年末に向け、街の賑わいも増してきました。

1年があっという間だった感覚に、唖然としている人も多いことでしょう。

また、1年の締めくくりや来年の準備に追われ始めている人もいそうですね。

そんな12月前半の運気は、「大きな転換期」となります。

12月2日から3日にかけて、木星が射手座から山羊座に移動します。

これにより、運気の流れが大きく変わってきます。

射手座の「攻め」の時期から、山羊座の「安定」の時期へ変換することで、これまで頑張ってきたことの結果が出やすくなり、しっかり足固めをしていく流れができ始めます。

 

仕事では、来年の計画や準備に向いている時期です。

日々の業務をこなしつつ、できることから少しずつ準備すると良いでしょう。

 

恋愛では、結婚や出産を考え始める人が増える時期です。

おつきあいしている人は、そろそろ具体的な準備を始めても良さそうです。

婚活を始めるにも適している時期です。

年末の忙しい時期ではありますが、夜景の素敵なレストランで開催されるパーティーなどに参加してみると、良いご縁を引き寄せてくれそうです。

 

 

牡牛座:2019年12月1日~15日の運勢

優先順位が最重要ポイント!

 

師走に入って公私ともに忙しくなっていますが、その状況はしばらく続きそう。

この時期のキーワードは「優先順位をしっかり決めること」です。

どれも無駄にせず効率よくこなしていくためには、優先順位が何よりも重要なポイントとなります。

 

仕事では、あなたの実力が認められ、はっきりと目に見える評価となって現れそうです。

これまで以上に頑張っていこうと決意できるでしょう。

就活中の人は、試行錯誤してきた努力が実りやすくなります。

 

婚活中の人は、自分のための時間を優先させることが、ご縁に繋がるポイントになります。

また、「急がば回れ」を心がけるといい時期です。

たとえば、婚活パーティーで知り合った複数の相手を天秤にかけるより、1人ずつとしっかり向き合う方が、早い結果を期待できるイメージです。

 

片思い中の人は、相手の気持ちがわからず、焦りを感じていますでしょうか?

そんな時は、相手の気持ちよりも、自分の本心を整理してみると良いですよ。

 

おつきあい中の人は、2人の関係について周りから色々な意見が耳に入ってくるかもしれません。

ですが、二人が納得していることなら大丈夫です。

正々堂々と自信を持ちましょう。

 

幸運の心がけ:優先順位を決めてから行動を

ラッキーアイテム:黒いストール、バスクチーズケーキ

 


「流光七奈先生の新書『裏ホロスコープ占星術』(1,512円 / 実業之日本社)発売中!
2019年~2021年の運勢、真実の相性占い、裏ホロスコープ誕生秘話など、
幸せを呼ぶヒントがたくさん詰まった一冊です」
Text : Aya Rikitake