【獅子座】2019年11月16日~30日の運勢

総合運勢

11月後半は、1年の運気の切り替わり時期。

すでに色々な変化の兆しを感じている人もいるかもしれません。

 

12月に入りますと、射手座の「火」の時期から山羊座の「土」の時期に変化していきます。

「火」の時期は、色々なことを積極的に進めていく「攻め」の運気。

いっぽう「土」は、作り上げてきたものを安定させていく時期になります。

どんなことも、低いところで安定させるより高いところで安定させていきたいものですよね。

今からでもまだ半月あります。

取り組みたいことや迷っていることがある人は、ぜひこの時期にスタートしてみましょう。

11月中に終わらなくても大丈夫。

頑張っていくことを決心して、実際のスタートは先になってもいいですよ。

 

仕事では、師走を控え自分のできることをしっかりまとめ上げていく時期に入ってきています。

職場での評価や査定などがある場合は、この時期の頑張りがしっかり反映されていくでしょう。

 

恋愛では、多くの人が恋愛や結婚したいという気持ちになる時期です。

出会いを求めている人にも婚活中の人にもチャンスの多い時期。

ぜひ積極的に行動してみましょう。

 

11月30日(土)は三日月です。

三日月は、恋愛の月の女神アルテミスの力が強まる日。

恋愛に関する行動の成功率が高まりますよ。

すべてにおいて勢いのある「火」の時代の運気を味方につけて、一気に今年最後のスパートをかけましょう!

 

 

獅子座:2019年11月16日~30日の運勢

自然と人生の断捨離ができます

人生の分岐点となるような運気となっています。

必要なものは残り、不要なものは自然に離れていくことでしょう。

手放すことや離れて行くことに寂しさや不安を感じるかもしれません。

ですが、それによって希望に満ちた出来事や出会いが待っています。

勇気を持って、流れに乗りましょう。

周りの人たちが、あなたを全力で支えてくれるはずです。

 

仕事で新しい職場に入ったばかりの人は、少しずつ充実感が得られそうです。

日々の出来事の中に、これからの人生における重要なメッセージが込められているようなので、意識しておいてくださいね。

 

恋愛では、しばらく恋愛から離れていた人ほど、恋愛に関係のないことで、自分が楽しめることをしてみましょう。

素直に笑っていられる環境にいることで、良いご縁が引き寄せられます。

 

片思い中の人は、今は距離を縮めることを頑張るよりも静観が正解。

彼の態度や機嫌に左右されずに、自分の思い通りの行動をすることが、恋愛成就の近道です。

 

おつきあい中の人は、二人の距離感を考えてみることが大切です。

一緒にいて疲れる時には無理をせず、それぞれの時間を持って吉。

それが愛情を再確認できる関係につながっていくでしょうす。

 

幸運の心がけ:今起きていることはすべて必要なことと意識を

ラッキーアイテム:ベルト、チェック柄のアイテム


「流光七奈先生の新書『裏ホロスコープ占星術』(1,512円 / 実業之日本社)発売中!
2019年~2021年の運勢、真実の相性占い、裏ホロスコープ誕生秘話など、
幸せを呼ぶヒントがたくさん詰まった一冊です」
Text : Aya Rikitake