【蟹座】2019年4月16日~30日の運勢

総合運勢 

新しい元号「令和」が発表され、

いよいよ平成も残すところ半月となりました。

「令和」は、明るく希望に満ちた時代や平和を意味する言葉と画数。

新しい時代に胸躍らせている人も多いと思います。

 

5月に元号が変わると、通常の星の動き以上の運気変動が起きますが、

4月後半は、その前のちょっとした休憩の時期。

穏やかで安定した過ごしやすい日々になるでしょう。

 

4月前半が慌ただしかった人は、

ひと段落しやすい時期でもあります。

ゴールデンウィークの計画を立てたり、

スキルアップのための準備をするなど、

英気を養いながら今後の人生設計を始めることをお勧めします。

 

また、景気も上向き傾向に進むことが予想され、

同時に転職や、就活のチャンスも巡ってきます。

なんとなくチェックしてみた就職サイトなどがご縁となる可能性も。

ぜひ、積極的に動いてみてください。

 

4月後半は、人間関係の問題も起きにくい時期。

婚活中の人や出会いを求めている人、

仕事でのコネクションを広げたい人は、

歓送迎会やイベントなどにご縁がありそうです。

 

お手持ちの手帳に「自分の好きな言葉」「目標」などを書き込んで、

一日一回は読み上げるようにすると、

願いが叶いやすくなりますよ。

 

 

 

蟹座:2019年4月16日~30日の運勢

謙虚さと感謝の気持ちが運気アップのカギ

 

この時期の蟹座さんは、わりとなんでも上手くいきます。

それは、天からのテストです。

成功や勝利をしたとき、あなたの実力だけでなく、

周りの協力もあっての結果だということを、

蟹座さんに再確認してもらうための。

 

そもそも蟹座さんは傲慢ではなく、

周りと足並みを揃えるのも得意ですが、

これから幸運期を迎えるにあたり、

今一度謙虚な気持ちを確認するようにと、

このテスト期間が設けられたようです。

あなたを取り巻くすべてのものに感謝できたとき、

手にした成功や勝利は、より味わい深いものになります。

 

それは恋愛でも同じことが言えます。

あなたはいま魅力にあふれています。

だからこそ、謙虚な気持ちをあらたにすることで、

より魅力的な人だと周りが思うのです。

 

この時期、危ない恋愛は控えたほうが無難。

安心、安定を感じられる出会いは良縁です。

 

幸運の心がけ 飾りよりも実をつけていきましょう

ラッキーアイテム クッション、ノート&ペン

 
 
「流光七奈先生の新書『裏ホロスコープ占星術』(1,512円 / 実業之日本社)発売中!
2019年~2021年の運勢、真実の相性占い、裏ホロスコープ誕生秘話など、
幸せを呼ぶヒントがたくさん詰まった一冊です」
 

Text : Aya Rikitake