変わらず好きなもの、腐らないもの。ADER.bijouxデザイナー英里・リストリのパリ日記(19)

ファッションはその時々の旬を身につけることが醍醐味だけれど、

いつになっても変わらず愛おしく思えるアイテムはやっぱりいい。

 

私にとってヴィンテージのパーツを使った「UNIQUE LINE」は
いつでも自分にしっくりくるし、不思議と飽きがこない。

ADER.bijoux

ADER.bijoux

特にヴィンテージパーツを使用したコードブレス(画像 1枚目)は
ああでもない、こうでもないと試行錯誤して作り上げた数年前の記憶もひっくるめて、

今でもとっても愛おしい子。

 

  • bijouxオンラインンショップでも、ヴィンテージパーツを使ったユニークラインをご購入頂けるようになりました。詳しくはこちら⇒ https://ader.stores.jp/

 

コードブレスではないけれど、夏にぴったりなヴィンテージパーツを使った
イヤリング・ピアスのオーダー会を今年も開催いたします。

▼ヴィンテージイヤリング・ピアスオーダー会

伊勢丹新宿店 本館1階ADER.bijoux店頭にて7月16日まで開催

ADER.bijoux

 

ADER.bijoux

 

紺色のアクリルに、水色と透明のガラスを交互に組み合わせた涼しげなイヤリングも素敵です。
こんな感じはいかがでしょう?

ADER.bijoux

 

オーダーのポイントは、まずはお気に入りのメインになるパーツを「これ!」と決めてから
(インスピレーションが大切!)あとは何を組み合わせるか考えていきます。
可能性は無限大です。
自分だけの特別なアイテムをつくって、長く愛してもらえれば嬉しいです。

 

 

 

それでは、また!

A bientot!