アーモンド香るイタリアの春【フィレンツェねこ歩き vol. 12】

日本はすっかり桜の季節ですね。
イタリアでも、桜には少し早いかなくらいの時期から
薄ピンクの花が咲く木々が見られます。

 

 

初めて見た時は、イタリアにも桜?と驚いたのですが、
これはアーモンドの花なんです。

 

 

アーモンドの植物分類は[バラ科サクラ属]とのこと。
どうりで似ているわけですね。

 

イタリアには、アーモンドを使った製品がいろいろとあります。
今回は、そのなかから 3つご紹介したいと思います。

 

[Amaretti アマレッティ]

メレンゲ菓子の一種で、小麦粉の代わりにアーモンドプードルを使用した
マカロンの原型といわれる焼き菓子です。

 

私が特に好きなのは、やわらかいアマレッティ
[Amaretti Morbidi アマレッティ モルビディ]。
外はシャリっ、ほろっと軽い歯ざわりで、中はしっとり。
香りは甘く芳醇で、すっかりこころ奪われる美味しさです。

 

 

こちらは、フィレンツェ近郊の街
シエナで作られたアマレッティモルビディ。

 

 

箱入りなので、きちんとお土産にもぴったり。
Eataly で購入できます。

Eataly Firenze
Via de’ Martelli, 22R, 50122 Firenze FI, ITALIA

 

 

[Gelato alla Mandorla アーモンドのジェラート]

こちらは Gelateria Della Passera のジェラート。

アマレッティの甘い香りとシャリっとした食感に
ジェラートのねっとりとした食感が加わった、
これからの季節にぴったりの爽やかなジェラートです。

Gelateria Della Passera
Via Toscanella, 15/red, 50125 Firenze FI, ITALIA
regular holiday: Mon.

 

 

[Sapone alla Mandorla アーモンドソープ]

世界最古の薬局、サンタ マリア ノヴェッラ薬局。
現在も 800年以上の伝統を守りながら、
オーデコロン、ボディーケア、スキンケア製品などが作り続けられています。

 

こちらはスイートアーモンドオイルを配合した保湿力の高い石鹸で、
香りはまさにアマレッティ。

 

 

バスタイムに使えば、甘くて芳醇な香りがふわっと広がり、
こころも身体も癒されるリラックスタイムを楽しめます。

友人にも評判が良く、お土産の定番になっています。

Officina Profumo-farmaceutica di Santa Maria Novella
Via della Scala, 16, 50123 Firenze FI, ITALIA

 

 

 

世界中に閉塞感が漂う今だからこそ、
お家のなかに春のお花や香りを取り入れて、
季節を感じつつ、こころと身体を整えたいものですね ^ ^

 

 

 

 

foto, disegno / design il NODO

web ・ Instagram ・ LINE STORE ・ minne ・ CreemaEtsy