はじめまして、インド。ADER.bijouxデザイナー英里・リストリのパリ日記(20)

ご無沙汰しております。

パリから東京に移動して、展示会やPOP UPに追われて
目が真っ白になっていた11月頭のこと。

新しいプロジェクトのために
インドはジャイプールに強行で出張に行ってきました。

初めて足を踏み入れたインドは、
なんとも混沌としたカオスそのもので、
だからなのか
時おり見つける美しさがより一層
特別な輝きを放っているようにも感じました。

 

例えばこんなハンドワークのモザイク

 

 

なんでもない街の中にある窓や建物の細工、壁の絵。

 

 

色のハーモニー。

 

ゴミはそこらじゅう大量に転がっているし、
豚や牛がゴミを荒らすし、
クラクションと排気ガスがすごくて頭が痛くなる。

 

それでも、ピュアで人なつこいインド人たちと日々を一緒にしているうち、
帰国する頃には、すっかりこのおかしな国の虜になっていました。

 

新しいプロジェクトは年明けにはお伝えできそうです。
お楽しみに!

 

それでは、また。

À bientôt

 

 

ADER.bijoux HP  http://ader.jp/

ADER.bijoux Instagram @ader_official