沢山の人たちの想いが詰まった、ユニークなチョコレート。【不思議の国のドイツ vol.40】

とてもユニークなチョコレートを頂きました。
ただのチョコレートではなく、環境にやさしいチョコレート。

 

 

排気ガスなしを目指して、チョコレート作り・販売の初めから終わりまでエコなんです。

フェアトレードでオーガニックに育てられ収穫されたカカオを、なんと風の力だけで動く帆掛け船を使用して輸送。カリブ海からヨーロッパ・アムステルダムにある工房へ運ばれ、チョコレートへと加工していきます。

そこからは配達!その名もチョコレートサイクリング。そうです、ドイツにある販売店まで自転車でデリバリーしちゃいます。しかもこれ、自転車があって、このアイディアに賛同する人は誰でも一緒に走ることができるとのこと。

頂いたのはカカオの粒が入っているチョコで、ミルクが入っていないのでヴィーガンでもあります。
包装にはアルミホイルではなく紙を、印刷にはオーガニックインクを使用。チョコレートが長持ちするように内側にはセロファン加工していますがこれも植物由来で堆肥可能なものになっています。

 

気になるお味ですが、とてもおいしい。
この一連の工程を想い、一粒一粒噛みしめて味わいました。

食べるものがどう育てられているのかは注目されてきていますが、どう輸送されるなんてあまり考えたことがなかったので衝撃でした。ついつい安いものを買ってしまいますが、ここまで環境のことを考えてチョコレート作りをしてくれる方がいると知ったからには、これからも支援していきたいです。

 

 

Mari Kusakari
◇Website◇ http://mari-kusakari.com/
◇Instagram◇ https://www.instagram.com/mari.kusakari/