デニムの名産地、岡山の古民家にてワークショップ。【Creation Column -Vol.41-】

こんにちは!

 

今回は、札幌のワークショップから約1ヶ月後。

GWの大型連休に合わせて開催させていただいた、

岡山でのワークショップのお話です。

 

岡山県倉敷市にあるデニムの産地、児島。

そんな児島発祥のデニムブランド、『JAPANBLUEJEANS』児島店さんの

店舗横にある古民家を貸切りさせていただける事になり、

今回のワークショップが実現しました!

 

 

お店の佇まいが素敵です。

 

まずはお店の周辺を散策。

お店周辺の一帯が「ジーンズストリート」という

デニムに関連したお店などが集まったエリアになっていて、

 

 

ジーンズがぶら下がっていたりする観光スポットになっていました

 

 

そこに売っていたデニムソフト!

青いソフトクリームなんて食べるしかない!ともちろん食べました。

味は甘じょっぱい系で、私ははじめて食べた味でしたがなかなか癖になる味でした!

 

お店のまわりを一通り満喫し、

お仕事で来てるので(重要)気を引き締めてワークショップ、

展示の準備です。

 

 

チャーム見本を付ける為にお借りした、お店に売っているデニムのトートに

Ruminyのチャームが似合う~!なんてワイワイしながら準備をし、初日スタートしました。

 

 

そして…前回の札幌で学ばないのがわたし!

また作業に集中し写真を撮り忘れました(笑)

これが2日目にも起こる事になるとは…(笑)

 

完成品はバッチリ写真に収めましたのでどうぞ!

 

 

右はなんと小学生の作品です!素晴らしい!

 

 

2日目の皆様も力作揃いです。

 

 

リボン作りのワークショップも同時にやっていたのでこちらの作品もどうぞ!

 

天気があまり良くなかったのが残念でしたが、

遠方からの方もいらっしゃったので、楽しんでいただけたようで一安心です。

 

大型のGWということもあり、

店舗スタッフの皆様が連日仕事で参加できないので、是非夜に!

とご希望があったので、

お店が閉店した後に店舗スタッフの皆様向けのワークショップも開催しました。

 

 

ひと仕事終えた後にも関わらず真剣に取り組んでいらっしゃいます!

夜のワークショップもなかなかいいな~と、次へのヒントも得る事ができました!

(完成品はぜひインスタグラムをご覧下さい!)

 

駆け足でご紹介&写真も一部しか載せられませんでしたが、

楽しさ伝わったでしょうか?

 

直接お話できる&こういうところがポイント、などの小話ができる&

手芸に興味を持ってもらえる…などなど

ワークショップで伝えられる事が沢山あるので、

またどこかで開催できればいいなと思っております。

 

今回このような機会を与えて下さったJAPANBLUEJEANSの皆様、

ご参加下さった皆様、本当にありがとうございました!

 

 

最後に岡山城とわたし(笑)