彼と2人で食べたい♡カラダもココロもトキメク!簡単混ぜるだけ”ギルトフリー”バレンタイン手づくりスイーツ【プチ不調のためのホリスティックビューティー】

オーガニック・ナチュラルフードPR松浦裕香里が、おいしく・カンタン・キレイになる!ゆるオーガニックFOODアイデアをご紹介していきます。

こんにちは、松浦裕香里です。

 

1月もあっという間のスピードで終わり、気がつけばバレンタインまで2週間ほど。今年のバレンタインスイーツのレシピはもう決まりましたか?思わずとろけるくらい甘いチョコレートもいいけれど、30代になったら大切な人を気遣ったスイーツを贈るのもイイ女の腕の見せ所。とはいえ、カカオを使ったスイーツって温度の調整や道具がたくさん必要だったり、忙しい女子には準備だけでもちょっぴり憂鬱になってしまうことありませんか?

 

でも大丈夫!

 

今回は普段全くと言っていいほど、スイーツづくりをしない私でも手軽に作れて失敗なし!の簡単レシピをご紹介します。さあ、今年は大切な人を想ったカラダにやさしいギルトフリーなレシピでバレンタインスイーツを作ってみましょう。

 

ダイエット中女子にもうれしいココナッツクリームは”濃厚&ライト”

カカオの芳醇な香りを引き出してくれるのは、ベースとなるココナッツクリーム。生クリームよりも脂肪分が高いのですが、ココナッツクリームに含まれる脂肪分には中鎖脂肪酸が含まれています。通称MCTとも呼ばれ(MCTオイルのMCTと一緒!)エネルギー代謝を助けてくれて脂肪になりにくい脂肪酸としても注目されています。これはカロリーを気にしている人でも、ぜひ積極的に摂りたいですよね!

 

まるで生クリームのような濃厚さなのに、食べたあとは胃が軽いのがうれしいポイント。これは植物性の原料ならではのいいところ。ココナッツミルクとも違い、とろっとしていてクリーミー!カカオの芳醇な香りをより引き立ててくれます。さらに甘みに白砂糖ではなく天然の甘味料を使うことで、上品な甘みに仕上げていきます。

 

 

<材料(作りやすい分量)>

・ココナッツクリーム(冬は湯煎しておく):1缶/400g

・ココアパウダー(無糖のもの):大さじ6

・ココナッツバター:大さじ2

・アガベシロップ(はちみつなどでもOK):大さじ1

・チアシード(すりつぶした方が◎):大さじ2

・バニラエクストラクト:小さじ1(写真のものは海外で購入したもの)

*ちなみに今回用意したものは全てオーガニックのもの

 

スイーツはさすがに目分量では作れないものの全て計量スプーンさえあれば

簡単に計量できるレシピにしました。

面倒な計りも、カップも何にも要りません。

 

 

実家からちゃっかり持ってきたブレンダーを今回は使います。ハンドブレンダーなどでも代用OK!

とにかく満遍なく具材を混ぜることができる道具なら何でも大丈夫です。

 

 

先ほどの材料をぜーんぶ、ミキサーの中に入れます。

ハンドブレンダー派の人はボウルを使ってくださいませ。そして、滑らかになるまで混ぜるだけ。

 

 

キレイに混ざったら、好きな容器に注いでいくだけ。

こういう時の定番の器「ココット」が我が家にない私は、シャンパングラスや小ぶりなガラスコップに注いでみました。

器も工夫してみるとオシャレ度が少しUPします。あとは一晩冷蔵庫で冷やすだけ!

 

 

トッピングには小ぶりないちごと、ココナッツクリームをトッピングしてみました。

ココナッツクリームは少量を冷やしながらミルクフォーマーでかき混ぜただけ。

トッピングにはミントやベリー類、ドライココナッツなどを載せてみても可愛いかも。ベリー系は口当たりを爽やかにしてくれるのでオススメです。

 

甘みに天然甘味料を使い、植物性原料をベースにしているので甘さもしつこくなくさっぱり。

そして何よりカラダにやさしくて、罪悪感を感じないスイーツ!バレンタインデザートにはもちろん、作り置きしておけば

おもてなしスイーツや食後のデザートとしても楽しめます。

 

今年のバレンタインはひと味違った、カラダ想いのデザートで素敵な1日を過ごして。

 

<使ったアイテム>

有機ココアパウダー

有機ココナッツクリーム /ALISHAN(アリサン)http://alishan-organics.com/