食べ過ぎちゃった、飲みすぎちゃった!を自宅でケア胃もたれを解消するセルフリフレクソロジーのすすめ【プチ不調のためのホリスティックビューティー】

完全予約制のリフレクソロジーサロン(若石リフレクソロジーDreamCraft千駄ヶ谷店)リフレクソロジスト雪香さんが、肩こり、目の疲れ、冷え性など、プチ不調のケアにおすすめな、自分でできるセルフリフレをレクチャーする連載企画です。

ー正月に食べ過ぎてしまって胃のあたりが重いのですが、何か良いケアの方法ありますか?

 

ちょっとした不調を感じた時のセルフケアに、足うらリフレクソロジーはとてもおすすめです。

例えば、肩が凝っているなと感じたら、皆さん肩を揉むと思いますが、胃はそうはいきませんよね。

リフレクソロジーでは、足うらを刺激することで、

直接触れない内臓を活性化させ不調を改善することができるのです。

 

リフレクソロジーで血流促進&免疫力UP

リフレクソロジー

 

ー足うらを刺激するだけで内臓を活性化してくれるなんて、なんだか魔法のようですね!

 

足うらには、内臓に反応するスイッチがあると思ってください。

64個の反射区(スイッチ)があると言われています。

 

そのスイッチを押してあげることで、内臓が反応し活性化されるのです。

今から約4000年以上も前から、

足に刺激を与えるとなんだかいいみたい!とお医者さんをはじめ多くの研究者が研究を重ねて

内臓に働きかける反射区が足うらにあることを発見しました。

 

―そんなに古い歴史があるんですね!

足うらのスイッチを押して内臓が活性化されると、身体にはどんな良いことがあるのですか?

 

足うらを刺激することで、直接触れられない内臓や脳をマッサージして刺激を与えます。

動きが鈍っていた内臓は正常に動きだし、逆に動き過ぎていた場所は落ち着かせる。

そして身体全体がバランスが整ってくるという原理です。リフレ後には身体が軽く快適に感じるという方が多いです。

 

さらには、内臓が活性化されることで、血液循環が良くなり免疫力アップ→身体全体が健康的に整っていきます。

 

―すごい!お店にいかなくてもリフレクソロジーを行うことはできるのですか?

 

日頃から自分自身で足うらを触って刺激を与えることで、ちょっとした不調や自分の身体の変化を実感できるようになります。

セルフリフレクソロジーを実践することで、自分の身体に耳を傾け、

身体が悲鳴をあげる一歩手前でプチ不調を改善できるようになるといいですね。

 

 

胃腸疲れをケア!自宅で簡単セルフリフレクソロジー

最初にセルフリフレクソロジーを簡単に行うためのポイントを説明しますね。

たっぷりクリームやオイルを使い、ゆっくり圧をかけて刺激することを心がけてください。

 

皮膚はとても敏感なので、摩擦を感じやすいです。

摩擦をさけるのと同時に、ゆっくり動かくことで

凝り固まっている場所やむくみのある場所など

ひとつひとつチェックしながら行えるので身体の変化を感じとれるようになっていきます。

 

圧をかけていく手の形はこちら。

リフレクロソジー

 

手の使い方で力の入り具合が変わってしまうので

ここは確認してからやってみてくださいね。

 

上図のようなグーの手にして、人差し指の第二関節で刺激していきます。

反対の手の親指を握るようにグーの中に入れると力が入りやすいですよ。

 

リフレクロソジー

 

胃の反射区はちょうど足の中央部に、右足・左足両方にあります。

ぐっと圧をかけて押し、下のほうに向かって流していきます。

 

胃の反射区の下には消化に関わる膵臓、十二指腸の反射区もあり、

土踏まずから踵の手前位までは大腸の反射区がありますので合わせて流してあげるとスッキリしますよ。

 

リフレクソロジー

 

―い、いたいです!(涙)ゴリゴリしているところが…!(涙)

 

自分でやると力の入れ具合が難しいかもしれませんが”痛気持ちいい”を目安に行ってみてください。

リフレクソロジーはどんなタイミングで行っても大丈夫ですが、たとえば今日食べすぎたなー!と思った夜、寝る前に軽くケアしてから寝ると、翌朝の胃の軽さが違います!

 

セルフリフレクソロジー

 

胃腸の反射区は広くて分かりやすいので、オフィスなどでも椅子の角を使って即席リフレもおすすめですよ!

食べ過ぎてしまった時、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

【教えていただいたのは】

DreamCraftセラピスト雪香さん

総務省所管(一財)生涯学習開発財団認定マスターアートワークセラピスト

キッズアートセラピスト 日本若石マスターズ協会会員 国際若石認定プロ リフレクソロジスト NPO地球足もみ健康法実践普及協会会員 MSJ認定講師 リフレクソロジスト

公益財団法人日本ホスピス・緩和ケア研究振興財団賛助会員 日本死の臨床研究会 正会員 元 昭和女子大学社会人メンタリスト

http://dreamcraft.me/