検索 はてなブックマーク

貴重品は肌身離さない。控え目だけど実用的な『POSTALCO』のポーチで万が一の準備もスマートに。

ベルトループに通してボトムの内側にイン。自分以外の誰の手にも届かない隠しポケットがあれば、盗難対策のストレスからも解放されるはず。

旅の高揚感でおろそかにしてはいけないのが、防犯対策。特に、海外旅行はスリや置き引きなどの被害にあったという話も少なくない。地理も言葉もままならない土地で、お金までなくなってしまったら……。ジーザス!!! 道中、万が一トラブルに巻き込まれてしまった時に有効な対策の筆頭が、現金を2、3カ所に分散しておくこと。そして、パスポートとクレジットカードはできる限り肌身離さず持っておくこと。

 

実用的でニュートラルなデザイン

Secret Safety Pouch¥9,000/POSTALCO

 

今回紹介する『POSTALCO(ポスタルコ)』のシークレットセーフティポーチは、その名の通り、自分だけの隠しポケット風に使える安心感のある携帯用ポーチ。紐の部分をボトムのベルトループやベルトに通して、シャツと一緒に服の内側にしまっておけば、周囲からの目には触れず、貴重品を持ち歩くことができる。パスポートも入るサイズなので、現金、クレジットカードと併せて入れておけば、気持ち的にも余裕が生まれそう。

 

世代や性別を超えて愛される『ポスタルコ』らしい、端正な佇まいも魅力的。いわゆる防犯小物にありがちな“わざわざ感”や極端に無機質な感じが一切なく、おしゃれな日用品の一部として手に取りたくなる。旅行の時は見えないように隠しておくのがベストだけど、例えば、野外フェスなどのライブやワンマイルの買い物など、日常で使う時はポケットに入れたり、そのまま見えるように下げたりしても◎。すんなりコーディネートになじんでくれる。

 

丈夫でへたらない、オリジナルのシア・ドライ・ナイロン生地

 

素材は、『ポスタルコ』のレインウェアにも使われている、オリジナル生地のシア・ドライ・ナイロン。この生地は、繊維そのものに撥水加工を施していることで、ゴワつかずやわらかで、通気性もある優れモノ。洗濯後も撥水性を長く維持できる。服の内側にしまうことを踏まえ、出し入れ口のジッパー部分は同じ生地でカバー。直接肌に触れても気にならない。

 

かゆいところに手が行き届いたこのポーチ、実はデザイナーがヨーロッパ滞在中に財布とパスポートの入ったバッグを盗まれた経験から生まれたのだそう。幸いにも別のポーチに入れておいた現金で被害を軽減できたことから、より実用的で、安心して持ち歩ける形を思案し、今のデザインへと昇華されていった。

 

備えあれば憂なし。実用的でスマートなポーチで不安要素を少しでも減らして、心から旅を満喫しよう。

 

〈問い合わせ先〉

ポスタルコ京橋店

tel:03-6262-6338

http://postalco.net/

 

photograph:kimyongduck
styling:Mari Nagasaka

text:Miwa Kinoshita

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

Follow us!
Follow us!