在宅ワークファッションに。『INDIVIDUALIZED SHIRTS(インディビジュアライズド シャツ)』のシャツで気分を切り替え

清潔感抜群のブルー。春に着たい、『INDIVIDUALIZED SHIRTS(インディビジュアライズド シャツ)』のストライプ&チェック柄シャツ

在宅ワークする人が急増するなか、みんなのお悩みはおうちで何を着たらいいか問題。ビデオ通話のオンライン会議はなにが正解? 誘惑の多い、心地いい空間で気持ちを引き締めてくれるのは、シャツ。パジャマから、きちんと感のあるシャツに着替えれば自然とお仕事モードがスイッチオン!

アメリカントラッドの老舗『INDIVIDUALIZED SHIRTS(インディビジュアライズド シャツ)』


(右から)シャツ¥26,000、シャツ(メンズ)¥26,000/INDIVIDUALIZED SHIRTS(メイデン・カンパニー)

ひとくちにシャツといっても、その選択肢は星の数ほど。きちんと感はマストですが、デザインで遊び心をちょっぴり取り入れても在宅ならOKではないでしょうか。アメリカのシャツファクトリー『INDIVIDUALIZED SHIRTS(インディビジュアライズド シャツ)』のシャツは、確かな技術によるエレガントな仕立てとデザインのカジュアル感が理想的なバランス。

1961年創業のアメリカのシャツファクトリー『INDIVIDUALIZED SHIRTS』は、カスタメイド専門メーカーとして開業したアメリカントラッドの老舗。カスタムメイドシャツ作りを原点に、長い経験を持つ職人たちが昔ながらの工程と品質を守りながら、今の時代にマッチするアイテムを作り出しています。

ストライプのボタンダウンシャツは、メンズならではのハンサムなシルエットが気分をしゃきっと。白とブルーのストライプはよくありますが、水色とブルーの組み合わせが新鮮。小粋で優しいカラーコントラストは女性にもオススメです。

マドラスチェック柄のシャツは、ヒップまですっぽり隠れるAラインのシルエットがリラクシング。ボタンを開けて羽織りとして着ることができ、薄手の素材なので冷房対策として夏場にも活躍してくれそう。爽やかなブルーベースのシャツで、顔まわりも気分も明るくリフレッシュしてみてはいかが。

メイデン・カンパニー
http://www.maiden.jp/

photograph:kimyongduck
styling:Rina Taruyama
text : Momoko Yokomizo