仕立てのよいアイテムをカジュアルに着こなす『PHEENY(フィーニー)』のジャケット

カジュアルなスタイルが多くなる春夏シーズンだからこそ、きちんと感も保ちたいもの。そこで、1枚あると便利で役立つジャケットをご紹介します。

ジャケットといえば気軽に着るものというより、フォーマルなイメージを持つ人も多いはず。ですが、もっと身近なアイテムとして、日常的に着られるカジュアルなものとしてコーディネートに取り入れると、着こなしの幅がぐっと広がります。

そこで、今回紹介するのが『PHEENY(フィーニー)』のジャケットです。

Rayon ombre check double-breasted jacket ¥58,000

「Street Clean Relax」をテーマに、ふと手に取ってしまうような服を目指し、一見何でもないようなシンプルな服が引き出す女性らしさ、ニュアンスを大切にしたデザインを重視したブランド『PHEENY(フィーニー)』。ワードローブに長く加えられるような服がラインナップされています。

ブランド名となる『PHEENY(フィーニー)』は哲学を意味する”Philosophy”と、おかしいなどの意味がある”Funny”の造語。袖を通して「なんだか違うかも」と抜け感のあるニュアンスを感じる服作りへの想いが込められています。

Rayon ombre check double-breasted jacket ¥58,000

レーヨンを使用した定番のオンブレチェックを使用したダブルのジャケットは、レーヨン独特のドレープ感を持ちながらも、しっかりとしています。また、肌触りの良い糸を 使用し、春夏でも快適なアイスタッチの生地に 仕上げています。

Rayon ombre check double-breasted jacket ¥58,000

綺麗な仕立てにこだわりながら、シルエットとラフな生地感がパジャマのようなニュアンスも感じさせる一枚です。 バッグスタイルもほどよいシルエットで、すっきりとしたシルエットを作り出してくれます。

Tシャツに合わせて、あえてラフなスタイリングにするのもおすすめ。パンツでもスカートでも、ボトムを選ばずコーディネートができるのもポイントです。ワンピースの上に羽織っても、シャープな印象に着こなせます。

日常的に着られるカジュアルなジャケットがあれば、どんなシーンにも対応OK。ワードローブの欠かせないアイテムとして、きっと活躍するはずです。

PHEENY

http://www.pheeny.com/

photograph:kimyongduck
styling:Rina Taruyama
text : Mikiko Akiyama(marmelo)