『DANTON(ダントン)』のサロペットで作る、大人カジュアルなブルーの装い。

大人のカジュアルウェアとしてファンの多い『DANTON(ダントン)』から、一枚でスタイルが決まるデニム素材のサロペットをご紹介。
サロペット¥15,800/DANTON(ダントントウキョウ)、スカーフ¥12,000/ORCIVAL×manipuri(ビショップ)、ブラウス¥16,000/FIL DE FER

 

一枚で垢抜ける、大人のためのサロペット。

 

1935年にフランスで誕生した『DANTON(ダントン)』は、カバーオール、ブルゾン、パンツ等のワークウェアのほか、料理人、レストランスタッフのユニフォーム、エプロンなどの製造からスタートした人気ブランド。現在ではワークウェアに留まらず、カジュアルウェアを幅広く展開し、ユニセックスで楽しめるブランドとして、たくさんのファンから愛されています。

 

サロペット¥15,800/DANTON(ダントントウキョウ)、スカーフ¥12,000/ORCIVAL×manipuri(ビショップ)、ブラウス¥16,000/FIL DE FER

 

こだわりのディテールで、ワークスタイルを洗練された印象に。

無骨なディテールを省いてシンプルに仕上げたこちらのサロペットは、ステッチワークを最小限に留め、従来のサロペットが持つワークテイストを洗練された印象にアレンジしたひとしな。適度なゆとりをもたせたシルエットとレングスのバランスが親しみやすく、大人のデイリーカジュアルにもマッチします。

 

生地にはムラ糸ロープインディゴ糸を使用した10ozデニムを採用。米綿中心の混綿を使用しており、洗いこむほどにドライなタッチになっていくのが特長。ヴィンテージのデニムを参考にしたナチュラルなムラ感が魅力で、通常の10ozデニムよりもよりソフトな仕上がりが楽しめます。

 

サロペット¥15,800/DANTON(ダントントウキョウ)、スカーフ¥12,000/ORCIVAL×manipuri(ビショップ)、ブラウス¥16,000/FIL DE FER

 

アイテム自体にほどよい存在感がありつつも、カットソー、シャツ、ブラウスなど、インに合わせるアイテム次第でいろんな表情が楽しめるのもサロペットの魅力。ワークテイストをベースにしながらも、シンプルなスタイルで大人っぽくまとまるのがポイントです。この春のおすすめは、サロペットのナチュラルなブルーを主役に、ブルーの小物をアクセントに効かせた遊び心あふれるコーディネート。さわやかなブルーが上品に主張して、気分も明るくなりそう!

 

さらりと着るだけでこなれ感が楽しめるとっておきの一着。ぜひ、春のワードローブに加えてみてくださいね。

 

 

ダントントウキョウ

03-6427-9755

DANTON

http://www.dantonfrance.com

 

photograph:kimyongduck
styling:Rina Taruyama
hair&make:Keita Iijima(modshair)
model:
 Sakura Maya Michiki(AMAZONE)

text:Sakura Komiyama