女性特有の周期に寄り添った『EMILY WEEK(エミリーウィーク)』の心地よいウェアで、自分を慈しむ。

ベイクルーズから誕生したブランド『EMILY WEEK(エミリーウィーク)』の、女性にやさしいアイテムをご紹介。

“Harmony in Rhythm for Women’s daily life.(日常を、心地よいリズムに)”をコンセプトに2017年秋に誕生したEMILY WEEK。

何より興味深いのが、生理週間を軸に、女性の4週間のバイオリズム:Reset-Active-Neutral-Balanceに寄り添った新たなライフデザインを提案していること。

トレンドやデザイン性で服を選ぶ時代から、もっと自分の内側、コアな部分に向き合い選ぶ時代へと変わってきたようです。

 

天然の機能素材、シルクを使ったカップ付きキャミソール

シルクテレコリブカップ付きキャミソール¥11,000/EMILY WEEK

こちらはオリジナル開発の生地で作られたブラパッド付きキャミソール。ストレッチ性のあるシルク素材が身体に優しくフィットし、かぶれやすい胸元のゴム部分の裏地にはオーガニックコットン生地を使用。また脇に縫い目のないシームレスな筒状でストレスフリーな着心地を実現。カップ部分は胸をしっかりとサポートしつつ、フィット感がありながらも締め付けず、動いてもズレにくいのが魅力です。さらにバストパッドは取り外しが可能なので、気分や着る人の個性によって使い分けられるのが嬉しい。

トップスを重ねてもひびきにくく、着丈が長めなので腰まわりの冷えにも安心です。

 

肌にやさしいオーガニックコットンのリブTシャツ

オーガニックコットンランダムリブTシャツ¥8,200/EMILY WEEK

続いてはEMILY WEEKの人気シリーズでもある、「オーガニックコットン ランダムリブシリーズ」の新型をご紹介。直接肌に触れるウェアこそ優しい素材を選びたいという思いから生まれた、生地にオーガニックコットンを使用したシリーズです。敏感な素肌にも安心して身に付けられるソフトな着心地なのでルームウェアとして着用するほか、デニムなどと合わせてデイリーに着るのもおすすめです。

 

ルームウェアや、冷え対策にも活躍させたいリブショーツ

オーガニックコットンランダムリブオーバーショーツ¥6,900/EMILY WEEK

こちらも上と同じシリーズの、オーガニックコットン素材のオーバーショーツ。ルームウェアとしてはもちろん、ワンピースやスカートのインナーとして着用すれば、気になる冷え対策にも。特に下腹部や下半身を冷やしたくない月経中に取り入れるのも良さそうです。

同シリーズのトップスと合わせてセットアップでコーディネートするのも素敵。

 

 

日々を頑張るすべての女性へ、それぞれに合った心地よいリズムをサポートしたいとの思いで様々なアイテムを展開するEMILY WEEK。女性特有の体と気持ちのバイオリズムに耳を傾けながら、肌も心も喜ぶやさしい着心地のウェアを身に付けたいですね。

 

EMILY WEEK

http://ew.baycrews.co.jp/

03-5954-8126(EMILY WEEK ルミネ池袋店)

 

photograph:kimyongduck
styling:Rina Taruyama
text : Yu Konisho