日常をぐっと豊かに彩ってくれる、井上尚之さんのスリップウェア。

器好きに人気のセレクトショップ『yūyūjin(ユウユウジン)』で出合った、井上尚之さんのスリップウェア。モダンな美しさも、毎日使える実用性も備えたとっておきの逸品です。
井上尚之さんの楕円鉢¥7,200/yūyūjin

 

モダンで伝統的なスリップウェアを日々の食卓に

『yūyūin』は、民窯(みんよう/民間の窯で作られた陶磁器のこと)を中心とする器のお店。日常で使いやすく、美しく、食卓に彩を与えてくれるような器をセレクトしています。

今日ご紹介するのは、日本陶芸展、日本民藝館展に入選するなど、活躍の幅を広げている陶芸家の井上尚之さんが手がける器。熊本の小代焼の伝統を活かしたスリップウェア(ヨーロッパを中心に世界各地で見られる、器の表面をスポイトに入れた化粧土で装飾する伝統的な技法)のおおらかでモダンな器が多くの人に支持されています。素朴ながらも洗練された模様と、ぽってりとした存在感が愛らしく、使えば使うほど愛着のわくひとしなです。

器に興味はあるけれど何から買えばよいか分からないという方は、まずお気に入りの作家をひとり見つけて、少しずつ集めていくのもいいかもしれません。同じ作家の器同士は相性もよいし、毎日手にすることで少しずつ気づく新たな発見もありそうです。

 

井上尚之さんの楕円鉢¥7,200/yūyūjin

洗練された用の美を、ふだんの暮らしに溶け込ませて

 

 

 

そのままオブジェのように飾って眺めても楽しめる美しい器ですが、お料理を盛りつければ器本来の本領を発揮して、なんとも美味しそうな佇まいに。やわらかな楕円形とほどよい深さが和洋を問わず幅広い料理に合うデザインで、一度使えば手放せなくなる使い心地の良さ。日用品として気負わず使えるリーズナブルさもうれしいポイントです。

さらにオーブン料理にも使えるので、グリルしたお料理をそのまま食卓に出せば、ぱっと華やぐ主役級の存在感に。料理はもちろん、お菓子の盛りつけにもぴったり。手の込んだお料理はもちろん、買ってきたお惣菜や、ポテトチップスを盛るだけでもあたたかみのある楽しい食卓が完成します。

 

井上尚之さんの鉢、左から¥1,300、¥1,450/yūyūjin

 

こちらのやや小ぶりな鉢は、モダンなデザインから漂うかわいらしさとあたたかみが魅力。白和えやおひたしなどのちょっとしたおかずをいれたり、ナッツなどの乾きものを入れたりと、アイデア次第でいろんな使い方ができそうです。

昔から作られて続けているデザインや伝統的な器の技法は、時代を問わずにモダンで美しく、現代の暮らしに取り入れれば逆に新鮮に感じられるもの。毎日食卓で使う器だからこそ、手にするたびに嬉しい気持ちになるようなお気に入りを選んでみてはいかがでしょうか。。日常の風景にさりげなく洗練された美しさが加わることで、何気ないひとり時間もぐっと豊かで奥深いものになるかもしれません。

 

yūyūjin

http://www.yuyujin.com/

03-3794-1731

 

photograh: Kim yongduck
styling: Rina Taruyama
text:Sakura Komiyama