アクセサリー代わりに持ちたい、『Kiji(キジ)』のミニバッグ

トレンドのミニバッグは着こなしの一部としてアクセサリーのように楽しむのもアリ! 和モダンな発想がユニークな『Kiji(キジ)』のポシェット


タモト バッグ スモール¥16,000/KIJI(ブルーム&ブランチ青山)

トレンド感のあるスタイルと身軽なお出かけを叶える、バッグのミニサイズ化が止まらない! とはいえ化粧ポーチなど女性には持ち歩きたいものが色々あり、潔くミニバッグひとつで出かけるのは難しいものです。無理して荷物を減らさずサブバッグを持ち、ミニバッグはアクセサリー代わりに気負わず取り入れるのもひとつの手。コーディネートの一部として気軽に楽しんでみてはいかが。


ニット¥18,800/LAURENCE J SMITH、シャツ¥11,800/GYMPHLEX(ともにビショップ)、パンツ¥30,000/BARENA(エリオポール代官山)

クロスボディタイプのミニバッグはドレッシーだったりカジュアルだったり、スタイルに合わせてチョイスし、衣類のひとつとしてカウントしたいアイテム。たとえばニット&シャツ、チノパンのボーイッシュなコーデには、『Kiji(キジ)』の「TAMOTO BAG SMALL」をプラスすることでさりげない可愛らしさが。バッグのあるとなしとでは印象がだいぶ変わります。

インスピレーションは和装時代に活躍した、(たもと)落とし

「TAMOTO BAG SMALL」は、着物の時代に貴重品入れとして首からぶら下げて使われていた袂(たもと)落としがモチーフ。シルエットは『Kiji』の定番デニムのバックポケットから採用しているそう。メインの収納部とフロントにポケットがあり、スマホと貴重品は十分収納可能なサイジングです。

シンプルなデザインでありながら、切りっぱなしのレザー、細いストラップなどのディテールでどこかシャープな印象も。コーディネートになんだか物足りなさを感じる時にプラスすれば、引き締め役となってピタッと仕上げてくれるはず。

BLOOM&BRANCH 
http://bloom-branch.jp/
03-6892-2014(ブルーム&ブランチ青山)

ビショップ http://bshop-inc.com/
エリオポール代官山 03-3770-6438

photograph : Kim yongduck
styling : Rina Taruyama
hair&make:Takae Kamikawa(modshair)
model:Lee Momoka (BE NATURAL)
text : Momoko Yokomizo