スペシャル感のある、コロンブスの『Boot Black(ブートブラック)』で足元を磨いて

おしゃれは足元からと言われますが、高級な靴を履くことだけでなく、そのケアも欠かさないことが一番大事です。そこで、思わず気分も上がってしまうようなスペシャルなシューケアアイテムをご紹介します。

今年で創業100年を迎えた、株式会社コロンブス。すべての皮革関連業態に長きに渡り、靴仕上げ剤・靴クリームを提供してきた同社が、その知識と開発力を結集して作り上げたジャパンメイドのブランドが『Boot Black(ブートブラック)』シリーズ。

『Boot Black(ブートブラック)』とは、イギリスの古い言葉で、「靴磨きをする人」を意味します。昔、革靴が黒のブーツタイプしかなく磨くことにより黒さをアップさせたことから、このように表現されたと言われているそうです。

『Boot Black』 コスモポリタンセット¥26000/COLUMBUS(コロンブス商品相談室)

『Boot Black(ブートブラック)』シリーズは、伝統を今に生かす、プレミアムシューケアの提案をしています。お客様一人一人の要望を具体化し、オリジナルな靴を作り上げるために活動している、株式会社コロンブスの”トップシャイニスト”の独自の判断基準を採用し、「磨きのプロ達」が創りあげたアイテムがラインナップされています。

 

それらのアイテムをまとめた夢のシューケアが『Boot Black(ブートブラック)』のコスモポリタンセット。シュークリーム、ハイシャインベース、ハイシャインコート、レザーローション、馬毛ブラシ+豚毛ブラシ、グローブシャイン、クロスなど、靴磨きの一連の作業に必要なものが 揃っています。

プロの靴磨き師が所有していそうな、クラシカルで雰囲気抜群の木製BOXも高級感が漂います。

持ち運びもできる斜めに装着されたハンドルは、実は靴を乗せることができるデザインになっています。昔の靴磨き職人の台座のような形状です。

ヒールを引っ掛けるように段差がついているので、ここに靴を履いたまま足を乗せて磨くこともできるそう。きれいな木製BOXなので、足を乗せることには躊躇してしまいそうですが、このハンドルが付いているだけでもシューケア用品専用なんだと一目でわかるところが素敵ですね。

自分磨きの一環に、または男性へのプレゼントにも喜ばれそう。プレミアムなメンテナンス商品で足元のおしゃれをぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか?

コロンブス商品相談室 tel:0120-03-1321

photograh:Kimyongduck
styling:Saori Kitagawa
text:Mikiko Akiyama(marmelo)