『Hender Scheme(エンダースキーマ)』のレザースリッパで、住空間をお洒落にワンランクアップ

『Hender Scheme(エンダースキーマ)』の定番レザースリッパに、スエードがお目見え。部屋のムードを変える、上質ルームシューズ


スリッパ 各¥12000/Hender Scheme(スキマ 合羽橋)

ヴィンテージの家具や北欧の雑貨など、インテリア好きが増えていますが、スリッパにまでこだわれたら本物! これからどんどん寒くなり家にいる時間が長くなっていく今こそ、おうち時間をより豊かにしてくれるスリッパを見直してはいかが。

レザーシューズのソールを採用した、定番スリッパ

浅草を拠点に靴や小物などの革製品を展開している『Hender Scheme(エンダースキーマ)』は、2010年のスタート以来ジェンダーレスなデザインで瞬く間に人気レザーブランドへ。なかでもシューズはブランドの設立当初からメインで展開し、その技術が活かされたスリッパは「お洒落すぎる!」と評判なんです。ベジタブルタンニンレザーを使用した「レザースリッパ」は吸湿性や通気性に優れていて、オールシーズンで快適にはくことができます。ソールは革靴の底と同じレザーを使用していて、その丈夫さは言わずもがな。

見た目にも暖かなスエードが登場

アッパーの素材はナチュラルなヌメ革が定番ですが、この秋冬は見た目にも暖かなスエードが登場。同素材で作ったタッセルは「レザースリッパ」の特長で、スリッパでありながらトラッドシューズのようなムードを演出してくれます。白のステッチもデザインのポイントに。極上のスリッパは、はき心地はもちろん、家の中にただ置いてあるだけでお洒落。ワンランク上の室内空間に取り入れてみては。

Hender Scheme
http://henderscheme.com/
03-6231-7579(スキマ 合羽橋)

photograh:Kimyongduck
styling:Saori Kitagawa
text:Momoko Yokomizo