ミニマルで心地良い、『Tani(タニ)』の上質アンダーウェア

これからの寒い季節もやさしい肌触りで包み込む、こだわりの詰まった『Tani(タニ)』のアンダーウェアをご紹介。

素材、デザイン、縫製、着心地、全てにこだわった製品作り

最上級の素材にシンプルなデザイン、はき心地を考えた丁寧な縫製と、全てにおいてこだわって作られているTaniのアンダーウェア。

クリエイティブなデザインで構成された全コレクションは、世界中で探した革新的な素材を使用。ニットにおいては独自の技術を採用し、最高級で柔らかく滑らかな感触が魅力です。また品質に関しても一切の妥協をしていません。

Taniの美学の原点は“ミニマリズム”。デザインはシンプルでエレガント。ポケットや付属布のようなギミックはあえて取り入れないことも特徴のひとつです。

 

ソフトであたたかな着心地は、秋冬のリラックスウェアに

キャミソール¥5,100、レギンス¥7,000/Tani(タニ ジャパン)

「Beverly(ビバリー)」ラインのキャミソールとパンツは、やや厚手の針抜きを使用した淡いパステルカラーの生地が特徴。素材にはモダールを29%使用しているので、柔らかく暖かな着心地です。今の時季の肌寒い夜にもぴったり。レースの部分使いが程よくフェミニンなポイントになっています。

 

季節を問わずデイリーに取り入れたい、軽くなめらかな肌触り

ブラレット¥3,900、ショーツ¥2,700/Tani(タニ ジャパン)

こちらは「Silktouch(シルクタッチ)」ラインのブラと「Swiss Cotton(スイスコットン)」のショーツ。ブナの木を原料にしたシルクタッチは、シルクよりも細いマイクロモダールエアー®という極細の天然繊維で作られています。軽くなめらかな素材で、吸収性と通気性に優れ、しかも洗濯が簡単で取り扱いがラクというのも魅力的。日常的に長く愛用したいアイテムです。

そしてスイスコットンはわずか3%という厳しい基準をクリアした特別素材のコットンで、生地は軽く最高の肌触りと着心地の良さに定評があります。

シアーな素材を組み合わせたスタイリッシュなブラのデザインにもご注目。

 

リラックスウェアやナイトウェアとして取り入れたいTaniのアイテム。日々の疲れを癒す普段のおうち時間も、品質と着心地にこだわったウェアを身に付ければ、より上質なものになるはずです。

タニ ジャパン tel:03-6820-8240

 

photograph:Kimyongduck
styling:Saori Kitagawa
text:Yu Konisho