『KOBAKO(コバコ)』のネイルケアライン<KOBAKO nails>で血色の良い、健康的な爪を目指そう!

艶があって、血色がよく、ささくれのない健康的な指先。ネイルの仕上がりも素爪の状態で大きく変わるものです。そこで、ワンランク上の爪のセルフケアを叶えるアイテムを紹介します!

“特別なテクニックを持たなくても、サロン並みの仕上がりを。”その想いから2011年9月に誕生した<KOBAKO nails>。刃物の作り手として110年の歴史を誇る貝印株式会社が、長年培ってきた技術とノウハウを惜しみなく注いで仕上げた、まったく新しいセルフケアツールとして誕生しました。

<KOBAKO nails>は、セルフネイルケアのさらなるニーズの高まりとともに、ラインナップや商品の仕様を見直し、新アイテムも追加して、今年デビュー以来初となるリニューアルをしました。そのラインナップを紹介します。

右から キューティクルプッシャーL¥2000、キューティクルプッシャーM¥2000、キューティクルリムーバー¥2000、[下に敷いたクロス]マルチリムーバークロス(12枚入り)¥600/全てKOBAKO(貝印 お客様相談室)
紹介するのは、<KOBAKO nails>のルースキューティクルケアライン。爪表面に貼りついている不要な角質の「ルースキューティクル」。これは爪をくすませる原因のひとつで、定期的にルースキューティクルケアを施すことで、爪母に十分な栄養と酸素を送り込み、血色の良い健康的な爪を目指せます。

お手入れのステップとして、まずは指先をお湯に浸し、爪まわりを柔らかくします。そして上の写真の「キューティクルリムーバー」を爪全体につけます。その後、「キューティクルプッシャー(MまたはL)」で不要な角質を押し上げて甘皮の輪郭を整え、「マルチリムーバークロス」を指先に巻きつけ、たまった不要な角質をからめとります。

上から キューティクルニッパー¥2500、ブロックバッファー¥1800、コンパクトニッパー¥2000/全てKOBAKO(貝印 お客様相談室)

次に、指先の硬い角質やささくれを「コンパクトニッパー」でつまみとる。ニッパーで取りづらい不要な甘皮は「キューティクルニッパー」でカット。その後、「ブロックバッファー」で、爪表面を磨きます。

左 キューティクルエッセンス(ペンタイプ)¥1400、右 キューティクルエッセンス¥2000/KOBAKO(貝印 お客様相談室)

最後に「キューティクルエッセンス」で保湿して仕上げます。爪、手指をしっとりと潤す保湿美容液で、高い保湿効果とコンディショニング効果で乾燥を防いでくれます。携帯に便利なペンタイプも新しく加わりました。

くすみの原因となる「ルースキューティクル」をはじめ、不要な甘皮などを取り除くケアで血色のよい健やかな素爪へ。<KOBAKO nails>を使った、このひと手間で仕上がりが見違えるほど変わります。ぜひ、スペシャルな手元ケアを日々の習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか?

貝印 お客様相談室 tel:0120-016-410

photograh:Kimyongduck
styling:Saori Kitagawa
text:Mikiko Akiyama(marmelo)