『LABOUR AND WAIT(レイバー・アンド・ウエイト)』の掃除道具で、心ときめく家事タイムを。

ルーティンなお掃除タイムも、こんな道具と一緒ならもっと楽しくなるかも!『LABOUR AND WAIT(レイバー・アンド・ウエイト)』からとっておきの掃除道具が届きました。
トイレブラシ¥1600、バケツ¥2200/全てLABOUR AND WAIT(レイバー・アンド・ウエイト・トウキョウ)

機能性美を極めた、とっておきのお掃除道具。

毎日のルーティンワークである、トイレやシンクの掃除。面倒なのももちろんだけど、「掃除グッズのデザインがおしゃれじゃなくて、なかなか気分が乗らない」なんていう人も多いのではないでしょうか。『LABOUR AND WAIT TOKYO(レイバー・アンド・ウエイト・トウキョウ)』で見つけたお掃除セットは、見せびらかしたくなるほど美しい端正なデザイン。しかも実用性も抜群ときたら、使わないわけにはいきません。

ロンドンの雑貨店『LABOUR AND WAIT(レイバー・アンド・ウエイト)』は、2000 年に洋服のデザイナーだったサイモンとレイチェルがオープンさせた生活雑貨を扱うお店。2017年2月、東京・千駄ヶ谷に本店に次ぐ海外発の路面店『LABOUR AND WAIT TOKYO(レイバー・アンド・ウエイト・トウキョウ)』をオープンし、世界各国で長い時代を生き抜いてきた美しいデザインと、優れた実用性を兼ね備えている生活の道具や日用品をセレクトし、紹介しています。

商品セレクトの基準は、「完成度が高く、形が美しく、機能的であること」「歴史の厳しい試練の中で生き残ってきたものであること」「過去の遺物ではなく、今も、そしてこれからも通用するクラシックなもの」。もちろんご紹介するお掃除道具も、そのすべてを満たしています。

トイレブラシは、あたたかみのある木の手触りにうっとりしてしまう天然素材のブラシです。衛生面で心配になりそうな木製のブラシですが、バクテリアが住みついて雑菌を退治してくれるので、実はナイロンブラシなどよりもずっと清潔さを保ってくれるそう。そしてトイレブラシとセットで使いたいブリキバケツは、ブラシを立てて保管しておくのにもぴったり。シンプルでスタイリッシュなデザインは、 ドライフラワーを挿しても良し、カサ立てにするも良しと、あらゆる用途に使えます。

 

ボトルブラシセット¥2500/LABOUR AND WAIT(レイバー・アンド・ウエイト・トウキョウ)

 

飾りたくなる、オブジェのようなブラシセット。

 

ボトルブラシセットは、細さや形状の異なるドイツ製の4本セット。通常のスポンジだと届かない、ボトルや花瓶、水筒などを洗うのにとても便利です。ナイロンブラシの先にはコットンの糸ブラシが付いていて、ボトルの底の汚れまでしっかり拭い取れます。上の輪っか部分を引っ掛けてつるしておけば、水切りもすっきりできる上、見た目もとても素敵ですよね。

 

シンクブラシセット¥2300/LABOUR AND WAIT(レイバー・アンド・ウエイト・トウキョウ)

 

異なる3種類のブラシがまとめてあるこちらは、シンク掃除専用のブラシセット。日々の面倒な作業も楽に、キッチンをいつも清潔に保てます。木製の柄やブラシの形状など、こちらも機能的かつスタイリッシュなデザインが魅力。自分用はもちろん、引っ越しをした友人へのプレゼントにしても喜ばれそうですね。

機能面ですぐれているのはもちろんですが、毎日目にするものだからこそ、納得のいくデザインを選ぶことはとても大切!後回しにしがちな掃除道具こそ、とっておきのものを選んでみて。日々の暮らしが、もっと楽しく素敵なものに変わっていくかもしれません。

 

 

レイバー・アンド・ウエイト・トウキョウ

tel:03-6804-6448

 

 

photograh:Kimyongduck

styling:Saori Kitagawa

text:Sakura Komiyama