検索 はてなブックマーク

清潔なキッチンこそ、家事のモチベーション。デザインも機能も満たされる、水切りかご。

朝目覚めてキッチンに入った時きれいに片付いていると、それだけで気分良く1日をはじめられる。磨き上がったシンク、水回りはできるだけスッキリと。

 

 

『la base』(ラバーゼ)の水切りかごを知った時、これはキッチン革命だと感じた。最新のシステムキッチンや自分好みに設計されたものならば水切りのスペースもちゃんと考えられているが、大抵の家では別に水切りカゴを用意する必要がある。その水切りかごに不満を持っている人はきっと少なくないはず。プラスチック製のものはなんだか味気なく、キッチンの雰囲気も損ねてしまうから。

 

ステンレスのワイヤーだけで作られたミニマムなデザインは、どんなキッチンもスッキリとした印象に変えてみせる。そのシンプルさの中に残ったのは、本当に必要なものだけ。空気の通りがいいから食器が乾きやすいことはもちろん、接着部分が少ないことにより汚れも溜まりにくい。またサイドに付いたポケットには箸やカトラリーを別で置くことができたりと便利な仕様に。

 

職人たちの手によって作られた逸品は決して安い買い物ではないけれど、そこには耐久性や手入れのしやすさなど変えられない価値がある。

 

水切りかご小(縦置きタイプ)3点セット¥13,000

 

la base

http://labase.jp/

0256-63-9711(和平フレイズ)

 

photograph:KimYongDuck

styling:Mari Nagasaka

text : Momoko Yokomizo

 

location: リノベーション賃貸「TOMOS」

https://www.goodrooms.jp/detail/001/45657205/

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

Follow us!
Follow us!