『デルフォニックス 丸の内』で見つけたペンケースで、日常生活をリフレッシュ。

この秋は、日用品から新調してみませんか?文房具好きに大人気の『デルフォニックス 丸の内』で、魅力あふれる2種類のペンケースを見つけました。
ペンスリーブ各¥8000/TREULEBEN(デルフォニックス 丸の内)

 

無駄の無い美しさが光る、一本刺しのペンスリーブ。

なんとなく、気分を一新したくなる秋。毎日手にする文房具入れを新調することで、新しい自分を目指してみませんか?

『デルフォニックス 丸の内』は、デザインステーショナリメーカー『DELFONICS(デルフォニックス)』が運営する文具と雑貨のセレクトショップ。オリジナルアイテムのほか、機能性とデザイン性に優れた様々なアイテムを、国内外から厳選して展開しています。

デルフォニックス 丸の内で取り扱いのある老舗メーカー『 TREULEBEN(トロイリブン)』は、1917年にドイツ・ミュンヘンで創業。上質なノートやレザーアイテムの製造を100年にわたり続けていて、製品には最高品質のフルグレインカウハイドレザー(生後2年以上の牝牛のみから取られる、馬具などにも適した革。厚くて丈夫なのが特徴)のみを使用し、確かな製本技術と革加工で仕立てられたアイテムは、世界中にファンを持っています。

 

ペンスリーブ¥8000/TREULEBEN、中に入れたボールペン¥10000/PARKER(デルフォニックス 丸の内)

 

こちらのペンスリーブの特徴は、なんといっても、ペンを1本だけ入れるという究極にシンプルでストイックなデザイン!お気に入りの高級筆記具を持ち歩くのに使いたい、上質を知る大人に似合う、とっておきのアイテムです。

手触りの良い柔らかい牛革は、中に入れる筆記具を優しく守ってくれるすぐれもの。柔らかい革なのでペンの出し入れもスムーズで、使うたびに心地よい気持ちに浸れそう。ドイツ製では珍しい軽やかな印象のニュアンスのカラーは、トロイリブンならでは。心が浮き立つようなきれいな色もよし、シンプルなブラックカラーもよし。ぜひ、お好きな色を選んでくださいね。

 

ペンケース¥4000/SLIP-ON(デルフォニックス 丸の内)

牛革のペンケースに、筆記道具をラフにまとめて。

 

「やっぱり筆記用具はもう少したくさん持ち歩きたいかも……」という方には、『SLIP-ON(スリップオン)』のペンケースをぜひ。気負わずラフに使えるデザインと、カジュアルになりすぎないしっかりとした牛革仕立てが魅力です。

見た目以上に頼れる容量は、仕事道具をひとまとめにして持つのに大活躍。大人っぽい洗練されたデザインが、仕事の出来る感を演出してくれます。オイルを含んだ牛革は使えば使うほどに馴染んで自分だけの風合いに。がしがし使って、傷や擦れもナチュラルな経年変化として楽しみたいですね。

デルフォニックス 丸の内

tel:03-3287-5135

 

 

photograh:Kimyongduck

styling:Saori Kitagawa

text:Sakura Komiyama