日本のクラフトマンシップが詰まった高機能&デザイン。 『ANONYM CRAFTSMAN DESIGN(アノニム クラフツマン デザイン)』の便利アイテム

東京発のブランド『ANONYM CRAFTSMAN DESIGN(アノニム クラフツマン デザイン)』から、アウトドアにうってつけの2アイテムをピックアップ。

“名もなき職人”の技術、経験、知識、情熱を未来へとつないでいくために、2009年の夏に東京で設立された『ANONYM CRAFTSMAN DESIGN(アノニム クラフツマン デザイン)』。

全てのプロダクトが卓越した技術を持つ日本の鞄職人によって生み出され、パターン、裁断、縫製といった行程において、彼らの持つ全てが表現されています。
デザインや素材は時代とともに常に変化、進化していく中で、クラフトマンシップとともに歩むデザインこそがブランドの哲学でもあります。

 

構造も素材も高機能な、まさにアウトドア仕様の逸品

ポシェット¥9,504/ANONYM CRAFTSMAN DESIGN

こちらは“トラベル用の財布”をコンセプトにしたオーガナイザー。コインのこぼれ落ちを防ぐ立体構造の小銭入れが1つ、ゆとりのあるサイズ設定の札入れが1つ、スタンダードなカード入れが5つ付いた財布部分に加え、パスポート収納サイズのファスナー開閉式メッシュポケットも装備。さらに外装背面にはスマートフォン収納用のポケットも備えています。

また、vibram®社製の耐久性・グリップ製・耐水性に優れたラバーシートを本体素材に採用しているため、携行性と耐候性にも優れ、アウトドアでの使用にぴったり。

使い勝手の良さはもちろん、首から下げる仕様でおしゃれを楽しめる上に、突然の天候変化も気にすることなく使えてストレスを軽減してくれそう。

 

サブ財布としても常備したいコンパクトさとタフな素材

マイクロウォレット各¥4,860/ANONYM CRAFTSMAN DESIGN

“フィールド用の財布”をコンセプトに作られたコンパクトな財布。3つ折り構造の本体内装は、カード、小銭、お札用に3つに仕切られていて、必要最低限の現金と、万が一に備えたクレジットカードを効率よく携行できます。

何よりコンパクトなサイズなので、服のポケット内でかさばることがなく、フィールドでのアクティビティ体験の邪魔になりません。

こちらも本体素材に耐久性・グリップ製・耐水性に優れたvibram®社製のラバーシートを採用しているので、耐候性が高いのも特徴。手にした際のグリップ感も魅力です。

 

どちらもアウトドアシーンでの使用に限らず、デイリーにも使えるデザインと機能が魅力のANONYM CRAFTSMAN DESIGNのアイテム。

女性も取り入れやすいユニセックスなデザインなので、パートナーと共有したり、男性へのギフトにもおすすめです。

 

ANONYM CRAFTSMAN DESIGN

 

photograph:kimyongduck
styling:Rina Taruyama
text:Yu Konisho