『SIERRA DESIGNS(シエラデザインズ)』のマウンテンパーカーが、アウトドアで本領発揮!

元祖・マウンテンパーカーとして知られる『SIERRA DESIGNS(シエラデザインズ)』のマウンテンパーカー。一生付き合える本物ならではの魅力が満載なんです。
ショートパーカー¥43,200/SIERRA DESIGNS

 

夏を一緒に過ごしたい、元祖・マウンテンパーカー。

1965年、カリフォルニア州リッチモンドにて、ジョージ・マークスとボブ・スワンソンによって創業された『SIERRA DESIGNS(シエラデザインズ)』。1968年に発売された”60/40マウンテンパーカー”は、マウンテンパーカーの元祖と言われるデザイン。いまでは定番の一着として、多くの人から愛用されています。

                  

ショートパーカー¥43,200/SIERRA DESIGNS

 

タフさの秘密は、アメリカ生まれの60/40クロス生地。   

今回紹介するのは、女性にも着こなしやすいショート丈。米国製の60/40クロス生地を使い、米国の工場で約50年以上続く伝統の縫製方法で作られている、正真正銘MADE IN USAのアイテムです。60/40クロスとは、横糸に綿を約60%、縦糸にナイロンを約40%に比率で織り上げた生地のこと。その比率から、ロクヨン、またはロクヨンクロスと呼ばれ、ファンから親しまれています。

60/40クロスの特徴は、その撥水性。横糸の綿が水を吸って膨張すると、糸の間の目が詰まり、水を通しにくくなります。それにナイロン特有の撥水性能が合わさり、水をはじくことができるように。つまり、濡れることによってはじめて撥水機能が生まれるというわけなんです。

その他、使えば使うほど味がでる独特の光沢感と風合い、発汗による湿気やムレを防ぎ、快適な着心地を実現してくれる透湿性、摩擦や引っかけにも強い強度など、気候が変化しやすいアウトドアシーンで頼れる機能がてんこ盛り!

雨水が侵入しにくく、様々な環境から身を守るタフな巻き縫い(左右の生地端を巻き込んでダブルステッチで縫製する手法)や、風の侵入を防いでくれる、メインファスナーの比翼と裾部分のドローコード。動きやすく、脱ぎ着しやすいラグランスリーブに、調節用のマチ付きのベルクロカフス。ハンドウォーマー付きのポケットは、マチも十分あり、収納力も抜群。デザインディテールにも、とことん機能性を追求していて、着れば着るほど好きになる、そんな一着です。                                  

 

ショートパーカー¥43,200/SIERRA DESIGNS

 

フェスやキャンプなどのアウトドアシーンはもちろん、シンプルでこなれ感のあるデザインなので、タウンユースとしても大活躍。カラーバリエーションは豊富な9色展開。ぜひ、自分好みの一着を見つけてみてくださいね。

 

SIERRA DESIGNS

http://sierra-designs.jp/

 

photograh:Kimyongduck

styling:Rina Taruyama

text:Sakura Komiyama