キャンパーの必需品!とことん頼れる、軽くて丈夫な『無印良品』のポリプロピレン頑丈収納ボックス。

あまりの使い勝手の良さに、アウトドアシーンで人気沸騰中!『無印良品』のポリプロピレン頑丈収納ボックスの魅力に迫ります。
ポリプロピレン頑丈収納ボックス(大)¥1,790、(小)¥1,290/無印良品

 

軽くて丈夫なオールマイティボックスが、アウトドアシーンで手放せない!

すっきりとしたシンプルデザインと、いさぎよいほど分かりやすいネーミングが印象的な『無印良品』の「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」。キャンプ向けと銘打っているわけではありませんが、実はこの商品、キャンパーたちの間では熱狂的な支持を得ている大ヒット商品なんです。

構造はとってもシンプルで、その名の通り、腰かけてもびくともしないほど丈夫なボックスです。キャンプの持ち物って意外と細かく、つい乱雑になりがちですが、それらをすべてポイポイと放り込んでしまえる包容力の持ち主なんです。サイズは写真の「大」「小」のほか「特大」も合わせた3種類。調理用品、テントまわりなど、用途に合わせて入れるボックスを使い分けられるのもうれしいポイントですね。

普段はキャンプ用品をすべて詰め込んで家に置いておき、キャンプのときはボックスごとコンテナのように車のトランクに積んでしまえば、準備も移動もイージーでスマート。積み重ねることもできるので、車内のスペースが有効に使えます。キャンプ場に着いたら、今度は椅子としても大活躍。まさに休み無しで働いてくれる、キャンプの助っ人的存在です。

フラットな形なので、側面に好きなステッカーを貼るのもオススメ。自分仕様に楽しくカスタムすれば愛着もわくし、キャンプ場で他の人の荷物と間違えることもありません。

 

ポリプロピレン頑丈収納ボックス(小)¥1,290/無印良品

 

キャンプはもちろん、日々の暮らしでも大活躍!

真っ白でシンプルなデザインでインテリアの邪魔もしないため、アウトドアだけではなく、日々の暮らしでも活躍必至。部屋に出しっ放しにしておいても決まるスタイリッシュな佇まいは、さすがの無印ならでは。ちなみに我が家では、キャンプ用品の収納のほかに、災害時の緊急グッズを入れてリビングに置いています。丈夫なので椅子代わり、踏み台代わりにもなって、とにかくとことん便利なのです。

 

ポリプロピレン頑丈収納ボックス(小)¥1,290/無印良品

 

驚くほど軽いので、日常使いにもぴったり。子どものおもちゃ入れ、ハンガーや洗剤などのランドリーまわりの収納など、あらゆるシーンで使えるポテンシャルが魅力。積み重ねやすいから、オフシーズンの衣類を入れて押し入れやクローゼットに収納しておくのもいいですね。

ひとつ使えば、あとひとつ、もうひとつと欲しくなる、まさにオールマイティーな魔法のボックス。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

無印良品

https://www.muji.net/store/

 

photograh:Kimyongduck

styling:Rina Taruyama

text:Sakura Komiyama