大人の水着は品よくおしゃれに。『URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)』のレトロシックなスイムウェア

夏旅で大人が着たい水着がたくさん!『URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)』のオリジナルスイムウェアライン、『SWIM(スイム)』

夏休みのバカンスを海辺やプールで過ごすなら、素敵な水着が欠かせませんよね。シルエットとカラーにこだわって、おしゃれで大人が着やすい水着を見つけましょう!


ワンショルダーブラ¥4,536、ハイウエストショーツ¥4,536、ベーシックブラ¥4,536、ベーシックショーツ¥3,996/以上Swim URBAN RESEARCH

子供の頃と同じように海やプールが楽しみではあるものの、大人になると「水着は何を着たらいいの?」と迷子になりがち。今の自分に似合いながら、柄やシルエットがちゃんとお洒落なものを探したいですよね。そんな大人の女性の願いを叶えるのが『URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)』が手がけるオリジナルのスイムウェア『SWIM(スイム)』。“シンプルで、媚びないスタイル”をテーマに作られる新しい水着は、リアルクローズのように着られます。

ヘルシーな肌見せで、ワンピースを軽やかに


2WAYワンピース¥9,936/Swim URBAN RESEARCH

スイムウェアのトレンドは今年もワンピースが席巻! 肌の露出を適度にしたいという人にはおすすめのアイテムですが、ともするとスクール水着になってしまうアイテムなのでシルエットが命なんです。『SWIM』のワンピースはすべてカバーするのではなく、前も背面も少し空いたデザインがポイント。バランスの取れたヘルシーな肌見せにより、黒でも重たくならずスタイリッシュにキメてくれます。ストラップは取り外しができ、ベアトップにもなる2WAY仕様。品の良さとちょうどいい遊び心をあわせ持つ一枚です。

ビキニは組み合わせでオリジナリティを演出

ビキニはカラー選びでこなれ感を演出。落ち着いたブラウンやベージュのアイテムを、今らしくトップとボトムスでカラーを変えてみるのも素敵です。『SWIM』のビキニアイテムはセットで販売していないので、自由な組み合わせが可能。長いバカンスなら、何枚か持っていて気分でコーディネートするのもおすすめです。今年らしさを感じるワンショルダーや、ベーシックなブラもさりげなくバイカラーになっているのが小粋。好きなタイプのボトムスと組み合わせて、大人のスイムウェアを存分に楽しんで。

 

アーバンリサーチ
http://www.urban-research.com/
03-6455-1971(アーバンリサーチ 神南店)

 

photograph:kimyongduck
styling:Rina Taruyama
text:Momoko Yokomizo