快適な毎日を過ごせる『ALWEL(オルウェル)』のTシャツ

この季節に欠かせないTシャツは、毎日着続けたくなるような肌触りのよいものを選びたいものですよね。そこでおすすめしたいのが『ALWEL(オルウェル)』のTシャツです。

心地よく、自分らしくいられる服

『ALWEL(オルウェル)』はアクティブでコンフォータブルなライフスタイルを求める中で、自分たちが身につけたいと思える服、いつでもどんなときもフィットする動きやすくストレスを感じない自分らしい服、そんな想いからスタートしたコレクションです。

 

ハーフスリーブロングTシャツ¥10,800、ノースリーブケープTシャツ¥10,800/ALWEL

 

今までにない新しいタッチを追求したラグジュアリーな素材、独自の立体的なフォルム、着ることへの具体性をもたせた丁寧な物作りを心がけている『ALWEL(オルウェル)』。

 

“All is well… きっとうまくいく”。自分らしく快適な毎日を過ごしてほしい、そんなメッセージを服に込めて『ALWEL(オルウェル)』とブランド名が名付けられました。

 

 

今回紹介するアイテムは、『ALWEL(オルウェル)』の代表的な素材、最高級超々綿のなかでも、蝋分・油分を多く含む厳選されたコットンを使用したもの。

写真のミントブルーは、ホワイトとブラックの定番色に加え、毎シーズン提案するシーズン色。2019年春夏のカラーとなったミントブルーは、ありそうでなかったニュアンスのあるトーンが魅力。コーディネートしやすく、どんなボトムともマッチします。

 

 

着丈が長めのハーフスリーブロングTシャツは、脇にシームがなく、背中心のフラットシーム+ロゴがスポーティーな印象。パンツはもちろん、スカートとの着こなしのバランスを楽しめるアイテムです。

また、後ろ脇に大きなタックを入れてケープのようなシルエットを実現したノースリーブケープTシャツは、モードな雰囲気に着こなせる1枚。

 

ともにしっとりした柔らかいタッチが特徴の素材で、汗ばむこれからの季節にさらりと着られるのもポイントです。

一見シンプルななのに、着心地とシルエットにこだわったとっておきのTシャツ。

これからの季節に向けて、ぜひ揃えておきたいおすすめのアイテムです。

 

グラストンベリーショールーム

03-6231-0213

http://www.alwel.jp/

 

photograh:Kimyongduck

styling:Rina Taruyama

text:Mikiko Akiyama(marmelo