セレクトショップ『heliopole(エリオポール)』発、カジュアル&モードなワイドパンツ

代官山のセレクトショップ『heliopole(エリオポール)』オリジナルアイテムから、ひとヒネリ効いた旬デザインのボトムスを2点ピックアップ!

確かな審美眼と感性から生まれたオリジナルブランド

 

1989年に代官山にオープンしたセレクトショップ『エリオポール』。その後2000年にリニューアルを遂げ、現在までファッション感度の高い人々に支持されています。

店内にはフランス、イタリアを中心にヨーロッパからセレクトしたインポートと、それらを合わせてコーディネートができるオリジナルアイテムが豊富に揃います。

クオリティにこだわったブランドアイテムが充実しているのも特徴のひとつ。

 

そんなエリオポールが提案するオリジナルアイテムの中から、カジュアル×モードの絶妙なデザインが魅力のパンツを2点ご紹介します。

 

 

 

カジュアルなチノパンをモダン&ハンサムにアップデート

フリンジチノ¥19,440/HELIOPOLE

 

チノパンツといえば、メンズライクでカジュアルなイメージが強いアイテム。ですがエリオポールの手に掛かれば、モダンで男前な1着に昇華。

ワイドなシルエットと、裾にあしらったフリンジがポイントです。

トップスをインして穿けば、そのシルエットも手伝ってスタイルアップ見えも期待できそう。

足元にはヒールはもちろん、フラットソールで抜け感を出したり、スニーカーでカジュアルにまとめたりと、幅広いコーディネートが楽しめます。

素材は綿100%なのでシーズンレスで着用でき、自宅で手洗いできるのも嬉しいポイント。

 

 

ワイド感と大きく折り返した裾が決め手のバギーパンツ

デニムバギー¥22,680/HELIOPOLE

 

程よい厚さのデニムパンツは、大胆なバギーシルエットで迫力のある仕上がりに。

腰回りはダーツを取ることですっきり見せつつ、裾にかけて広がるワイドシルエットは穿くだけでサマになります。

深めに折り返した裾もポイント。また配色の白いステッチを所々にたたくことで、春らしいデザインのアクセントが効いています。

一見カジュアルな印象のパンツですが、きれいめなアイテムとミックスして“大人のデニムスタイル”に着こなすのがおすすめ。

こちらも綿100%で、自宅での洗濯が可能です。

 

 

定番ボトムも、シルエットやディテールデザインでたちまち旬な表情に変化するおもしろさ。

何よりベーシックなアイテムにモードなエッセンスをプラスしたデザインなので、合わせるトップスやシューズはこれまで通りのものでもマッチするというのが魅力。もちろん新たなアイテムコーデで冒険するのもアリです。

エリオポールのパンツをワードローブに取り入れて、いつもより新鮮なスタイリングを楽しんでみては?

 

 

エリオポール代官山 03-3770-6438

http://heliopole.co.jp/

 

 

photograph : Kimyongduck

text : Yu Konisho