やさしいカラーで春の透明感を。 『COS(コス)』の淡色ワンピース

シンプルながら目を引く、モダンなシルエット。『COS(コス)』のワンピースで春らしく軽やかに

ハイクオリティなアイテムで独自の存在感を放つ『COS(コス)』は奇をてらっていないのに着る人を個性的に見せ、幅広い世代から人気のブランド。一風変わった素材やアシンメトリーで構築的なシルエットなど、ほどよくエッジの効いたデザインが都会的なスタイルを演出してくれます。“いつもと違う服”にトライしたくなる春は、COSの透明感あふれる淡色アイテムで新しい自分を見つけて。

 

 

ロングスリーブの春色ワンピース


 

ロンドンのファッションブランド・COSのアイテムはシンプルでありながら、どこかに遊び心を感じさせるシルエットが特徴的。年代を問わず馴染みやすい、リラクシングなサイズ感で気持ちよく着ることができます。

清潔感たっぷりのロングスリーブのワンピースは、春のワードローブの主役にしたい一枚。淡いイエローのハリ感のある生地を使用し、ロング丈で肌をほとんど出していなくても軽やかさを感じさせてくれます。ウエストには共布のベルトをマークしてシルエットにメリハリをプラス。両脇を絞るようなデザインなので、ベルトでも楽ちんなのが嬉しいですね。

 

 

アシンメトリーな裾でひねりを効かせて。


 ワンピース¥16,204/COS


 

裾はアシンメトリーになっていて、さらにモダンな印象へと昇華。足元はフェミニンにまとめず、ハンサムなレザーシューズと合わせるのも新鮮!洗練されたワンピーススタイルを叶えてくれます。

 

 

基本の白Tシャツはサイズ感で今らしく。


Tシャツ¥6,389/COS

 

これから夏にかけて大活躍してくれる白Tシャツもサイズ感で今らしく。COSの白Tシャツはオーバーサイズを採用し、さらりと一枚で着ても旬のシルエットに。裾や袖を切りっぱなしにするなど、ちょっとしたディテールがおしゃれに見せてくれます。ストレッチが効き着心地もよく、何枚かストックしておきたいアイテムです。

 

 

 

COS銀座店
https://www.cosstores.com/jp/

 03-3538-3360

 

 

photograph:kimyongduck

styling:Rina Taruyama

hair&make:Keita Iijima(modshair)

model:Lisa Bayne(hirata office)

text:Momoko Yokomizo