検索
5
2019
MARCH
TUE

春のお出かけに活躍。コーデのバリエーションを増やす、『ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ』のセットアップ

『ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ』で揃えたい、フレンチシックな春のワードローブ


イネス・ド・ラ・フレサンジュとの大人気コラボレーション『ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ』から、なにかと行事の多い春に便利な新作をご紹介。

 

セットアップは一着持っているとコーディネートの幅を増やしながら、「なにを着ようか」というお悩みは減らしてくれ、とりわけ寒暖差の激しい春先にはもってこいのアイテムです。まだトップス一枚で出かけるには寒い季節ですから、薄手のコートは欠かせません。スプリングコートの新調を考えている人もいるかと思いますが、そんな時に『ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ』のリネンコットンカバーオールなら単品としてはもちろん、同じリネンコットンのワイドパンツを揃えればセットアップで楽しめます。

 

コットンとリネンのブレンド素材はほどよくハリがあり、清潔感とリラックス感がグッドバランス。着こなしを選ばないシンプルなデザインでありながら襟の形やポケット、ボタンなどディテールにはこだわりが詰まっていて、イネスのおしゃれへの真髄を感じられるはず。


 スニーカーにもサンダルにもフィットするワイドパンツ



パンツはスタイルアップを叶えるワイドパンツシルエットで。リネンコットンの素材はオールシーズンで使えるので、スニーカーやフェミニンな夏にはサンダルに合わせるのも素敵です。

 

 

白シャツはスタンドカラーでちょっとハンサムに



インに合わせたのはよりシックなスタイルに仕上げてくれるコットンローンのスタンドカラーシャツ。ゆったり着れるように着丈を長めにし、さらりと着るだけでサマになります。

 

カバーオール、パンツ、白シャツが一揃えにあれば春のワードローブは安心!手持ちのアイテムと組み合わせながら、フレンチシックな着こなしを楽しんでください。

 

 

リネンコットンカバーオール¥8,629、リネンコットンシャツ¥3,229、リネンコットンイージーパンツ¥4,309/ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ ※ユニクロ一部店舗のみで販売

 

ユニクロ

https://www.uniqlo.com/
0120-170-296

 

photograph:kimyongduck

styling:Rina Taruyama

hair&make:Keita Iijima(modshair)

model:Lisa Bayne(hirata office)

text:Momoko Yokomizo

Share
はてなブックマーク

2019年03月のテーマ 名品図鑑


新生活におススメ。知的でスマートな『SEIKO(セイコー)』の革バンド腕時計


長く一緒に暮らしたい。マーガレット・ハウエルが惚れ込んだ、『ERCOL(アーコール)』の椅子


スポーツアイテムを日常のワードローブにとけ込ませて


やさしいカラーで春の透明感を。 『COS(コス)』の淡色ワンピース


ハレの日も職場も、『REGAL(リーガル)』プレミアムラインの革靴でハンサムな足元


北欧デザインに心ときめく『イケア』から、プレイフル&ハッピーな3つのアイテムをご紹介。


『DELFONICS(デルフォニックス)』のダイアリーカバーで、日常を特別に。


スーツからデニムまで、春トレンチさえあれば!『A.P.C.』のトレンチコートで添える、フレンチエッセンス


靴のソールを使用!? 遊びココロを感じるステーショーナリーグッズ


オフィス仕様のきちんと感。英国発『SIMPSON LONDON(シンプソン ロンドン)』の褒められバッグ


足先までおしゃれ宣言!長時間履いても快適な『CHICSTOCKS(シックストックス)』のソックス


『PAPIER LABO.(パピエラボ)』のグッズがもたらしてくれる、ユーモラスな心地よさ。


ユニセックスが今年の気分。『GYMPHLEX(ジムフレックス)』のスウィングコートで颯爽と。


カラーやシルエットにこだわって。『A.P.C.』で見つける、大人のマイベストデニム


『BALMUDA(バルミューダ)』から、シンプルを追求した空気清浄機がデビュー。


『GIANNI CHIARINI(ジャンニ キアリーニ)』のキャンバスバッグで、日常に上質な遊び心を。


オンもオフも頼れる名品、『Paraboot(パラブーツ)』のアイコンシューズ。


春のお出かけに活躍。コーデのバリエーションを増やす、『ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ』のセットアップ


ポロシャツの原点、「LACOSTE(ラコステ)」の「L.12.12」が愛される理由。


植物染料由来の神秘的な美しさ。 『Pastel d'Occitanie(パステル・ドクシタニ)』の唯一無二のブルー。


『studio CLIP(スタディオクリップ)』のコットンリネンアイテムで、身も心も軽やかな春を迎えて。


1本で、メガネにも、サングラスにも!?『JINS(ジンズ)』の新発想アイウェア


おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!