水差しや花を活ける花器にも。温かみのあるジャグに一目惚れ!

『MARGARET HOWELL HOUSEHOLD GOODS(マーガレット・ハウエル ハウスホールドグッズ)』はマーガレット・ハウエルのホームラインで、ホームウェアやオリジナルアイテム、国内外でセレクトされた製品を揃えています。今回紹介するのは、1992年にロンドンでスタジオを設立した陶芸家ニコラ・タッシーが手がけるジャグ。

 

ニュアンスある色合いに釘付け! 独特の存在感はインテリアに最高

NICOLA TASSIE SMALL JUG¥27,000/MARGARET HOWELL HOUSEHOLD GOODS

彼女は作品数を制限することで、粘土、質感、釉薬、模様に開発に力を注いでいるとのこと。環境にやさしい天然素材を用い、オールハンドメイドで温かみのあるフォルムに導く。そんな日々の研究によって、ニコラ・タッシーにしか出せない独特な質感と絶妙なコントラストを生み出しています。

 

丸みを帯びたフォルムに、ニュアンスのある色合い、釉薬のツヤ感、どこを見てもほっこりさせられる佇まい。日常使いしやすい安定感あるデザインは、水差しやミルクのジャグとしては勿論、花器やオブジェにも最適。華美な装飾を排したシンプルなデザインなので、甘めな印象の花を活けてもスタイリッシュに仕上がりそう。

 

こんな素敵なジャグにミルクを入れてコーヒーと一緒に出されたら、それだけでテンションがあがりそう。おもてなしアイテムとしても万能です。

 

MARGARET HOWELL HOUSEHOLD GOODS

https://www.margarethowell.jp/

 

 

photograph:kimyongduck
styling:Rina Taruyama
text:Tokiko Nitta