約17分でおこげつきホカホカごはんが完成!食卓を豊かにする土鍋

炊飯器よりも早く炊けて、美味しいおこげもついてくる。毎日の食事がますます楽しく、美味しくなる土鍋を紹介。
土釜おこげ 3合炊き(約直径22×高さ15cm)¥4,900/良品計画

 

ごはんが美味しいと、それだけで食が進むし、食べたあとの満足感もひとしお。食事のたびに、幸せな気持ちに浸れます。『無印良品』で発売以来、ファンが増え続けている伊賀焼の「土釜おこげ」。こちらは直火で炊飯でき、火加減を調整することなく、約17分でおこげつきのごはんが炊けます。

 

 

炊飯器から乗り換える人、続々! 毎日ふっくら美味しいごはん

空気を含んだ粗めの耐火粘土を用いた肉厚構造は、熱がじんわりと伝わって炊飯に理想的。蒸らしの間に追い炊き効果も加わって、美味しいごはんとおこげができます。付属の蓋を重くすることで、釜中の圧力を高めて吹きこぼれしにくい設計に。保温性も高く、蒸らし効果にも優れています。火加減の調整を気にすることなく、弱めの中火のままで炊きあがるので、同時に他の料理も進められるのもうれしい。

 

 

土鍋には木材のおひつと同様の通気性と保湿効果が備わり、冷めてもごはんがベチャッとならないのが魅力。炊きあがりから時間が経っても美味しくいただけるので、おひつ代わりに食卓に置いても良し。おこげをしっかりつけたい人は、炊飯時間を1分ほど延ばすと、こんがりしたおこげが完成。ちなみに、白米だけでなく、玄米や炊き込みご飯なども美味しく炊けるので、お試しを!

 

無印良品

https://www.muji.net/store/

 

 

photograph:kimyongduck
styling:Rina Taruyama
text:Tokiko Nitta