検索
5
2019
FEBRUARY
TUE

気分は英国のギャルソン!料理が楽しくなるウエストエプロン

自宅でのクッキングタイムを盛り上げてくれる『HOLDFAST(ホールドファスト)』のリアルワークウェア。ハンサムな衣装に身を包んでの調理はきっと楽しい!


料理が苦手な人、いっそのことまずは形から入ってみませんか? お気に入りのエプロンが1枚あるだけで、料理への意欲は意外と沸くもの。まずは、好きな衣装に身を包んで、気分から料理モードに入りましょ!

 

英国発『HOLDFAST(ホールドファスト)』のリアルワークウェア

料理好きにはもちろん、料理が苦手な人にも紹介したいのが、英国ブランド『HOLDFAST(ホールドファスト)』のリアルワークウェア。こちらはFishermanに向けたオイルスキンウェアや丈夫なコットン生地を使用した オーバーオール、1950年代にはBRITSH RAILWAYSへユニフォームを生産供給するなど、英国で根強い人気を誇ります。

 

2019年より新しく「BRIT REAL WORKWEAR」シリーズを展開。今回紹介するエプロンは、英国内のカフェやレストランで使用されているロング丈のバーエプロンです。

 

シェフチェックと呼ばれる小さなギンガムチェック。ブルーとホワイトの組み合わせが、清潔感ある印象に。フロントにあしらったポケットは、使い勝手が良くだけでなく、かわいいアクセントになります。

 

Iラインをキリッと強調するネイピーの縦縞は、ブッチャーストライプと呼ばれる英国ワークウェアの代表的なストライプ柄。普段着に着用するだけで、ちょっとこなれたレイヤードスタイルに見えるからうれしい。

 

女性にも男性にも使えるシンプルなユニセックスデザインだから、パートナーと共有するも良し。ふたりで料理をすれば、きっとさらに楽しいクッキング時間が過ごせるはず。

 

各エプロン¥3,500/HOLDFAST(GLASTONBURY)

 

photograph:kimyongduck
styling:Rina Taruyama
text:Tokiko Nitta

Share
はてなブックマーク

2019年02月のテーマ 2019年2月のテーマは「気分が上がるキッチンツール」

2月の名品図鑑では毎日の料理が楽しくなるキッチンツールをご紹介。美しいデザイン性と感動の使い心地を兼ね備えたアイテムを、あなたにキッチンに取り揃えて。


『BALMUDA(バルミューダ)』のトースターがあれば、毎日おいしいパン生活!


フレンチスタイルに習う。テーブルの名脇役、『Jean Dubost Laguiole(ジャン デュボ ライヨール)』のカトラリー


水差しや花を活ける花器にも。温かみのあるジャグに一目惚れ!


焼くだけで十分美味しい!100年使える『turk(ターク)』の鉄フライパン


液体もニオイも漏れない!持ち運びにも便利な万能ホーロー保存容器


約17分でおこげつきホカホカごはんが完成!食卓を豊かにする土鍋


アレンジ多彩!食卓が豊かになる瓶詰め野菜


日々の暮らしに多彩に活躍するリトアニア製キッチンクロス


ココロも体もリラックス。睡眠前に飲みたいスペシャルブレンドティー


モダンな和食器がブーム。食卓に温もりとセンスを添える、『SUEKI CERAMICS×FreshService』


アメリカ一般家庭で絶大な支持を誇る『Ateco(アテコ)』社のキッチンツール


熱々のまま召し上がれ。冬の食卓にうれしいオーブンウェア


気分は英国のギャルソン!料理が楽しくなるウエストエプロン


使い捨てじゃない発泡スチロールに着目!暮らしのヒントがここに


口に含んだものが格段に美味しくなる、魔法の木の棒


アウトドアで活躍!骨太なデザインがグッとくる、『makita(マキタ)』の充電式コーヒーメーカー


白湯や紅茶をいつでも好きなときに。冬の飲みものは、おしゃれなサーモジャグで保温


おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!