検索
1
2019
FEBRUARY
FRI

白湯や紅茶をいつでも好きなときに。冬の飲みものは、おしゃれなサーモジャグで保温

冬は温かく、夏は冷たく。飲みものの保温冷に便利な『RIVERS(リバーズ)』の大容量魔法瓶ポット「サーモジャグ キート」


紅茶、日本茶、コーヒー、冬場の温かい飲みものは体の芯からポカポカと幸せすら感じます。できたら毎回淹れたてを飲みたいものですが、なにかと忙しい日々の中ではすこし面倒…。ティーポットで用意して飲みきれないこともありますよね。冬の飲みもの事情はサーモジャグ キートがあると快適に! 近頃健康のために飲んでいる人も多い、白湯の保温にも便利です。

 

 

“ドリンクウェア”にフォーカスした、 日本発のブランド『RIVERS(リバーズ)』


 

“ドリンクウェア”にフォーカスしたプロダクトを展開するジャパニーズブランド『RIVERS(リバーズ)』から発売されている、魔法瓶ポット「サーモジャグ キート」はあったかドリンクの作り置きにぴったりな大容量。製品開発のきっかけも、大容量の魔法瓶ポットで欲しいと思えるデザインが多くないというところからスタートし、自分たちで作ってしまおう!と開発されたそう。

 

 

さりげなくセンスを感じさせるデザイン


 

ステンレス製の洗練されたフォルムのボディに天然木を使ったハンドルで温かみを加えたシンプルなデザインは、周りのインテリアのムードを壊さず、家庭はもちろんカフェやレストランにもマッチ。

 

保温冷性の高い真空断熱構造により1時間で90℃以上、6時間で71℃以上を保つことができ、飲むには十分すぎるほどの温かさです。容量は1.3ℓ入るので、ホームパーティーなどたっぷり飲み物を用意しておきたいときにも重宝してくれそう。そしてワンタッチ開閉、大きな口径で洗いやすいなど使い勝手の良さも魅力です。

 

キャンプにひとつ持っていけば温かいコーヒー、夏なら冷たい麦茶など一度作れば好きなときに飲むことが。心地よく快適な暮らしに一役買ってくれるアイテムです。

 

 

サーモジャグ キート各色¥4,200/RIVERS

エプロン¥8,000/OLDMAN’S TAILOR(ザ ディアーグラウンド)

 

RIVERS

https://rivers.stores.jp/

0120-915-682

 

 

photograph:kimyongduck

styling:Rina Taruyama

hair&make:Daisuke Yamada(Cake)

model:Kurumi Emond(BE NATURAL)

text:Momoko Yokomizo

Share
はてなブックマーク

2019年02月のテーマ 2019年2月のテーマは「気分が上がるキッチンツール」

2月の名品図鑑では毎日の料理が楽しくなるキッチンツールをご紹介。美しいデザイン性と感動の使い心地を兼ね備えたアイテムを、あなたにキッチンに取り揃えて。


『BALMUDA(バルミューダ)』のトースターがあれば、毎日おいしいパン生活!


フレンチスタイルに習う。テーブルの名脇役、『Jean Dubost Laguiole(ジャン デュボ ライヨール)』のカトラリー


水差しや花を活ける花器にも。温かみのあるジャグに一目惚れ!


焼くだけで十分美味しい!100年使える『turk(ターク)』の鉄フライパン


液体もニオイも漏れない!持ち運びにも便利な万能ホーロー保存容器


約17分でおこげつきホカホカごはんが完成!食卓を豊かにする土鍋


アレンジ多彩!食卓が豊かになる瓶詰め野菜


日々の暮らしに多彩に活躍するリトアニア製キッチンクロス


ココロも体もリラックス。睡眠前に飲みたいスペシャルブレンドティー


モダンな和食器がブーム。食卓に温もりとセンスを添える、『SUEKI CERAMICS×FreshService』


アメリカ一般家庭で絶大な支持を誇る『Ateco(アテコ)』社のキッチンツール


熱々のまま召し上がれ。冬の食卓にうれしいオーブンウェア


気分は英国のギャルソン!料理が楽しくなるウエストエプロン


使い捨てじゃない発泡スチロールに着目!暮らしのヒントがここに


口に含んだものが格段に美味しくなる、魔法の木の棒


アウトドアで活躍!骨太なデザインがグッとくる、『makita(マキタ)』の充電式コーヒーメーカー


白湯や紅茶をいつでも好きなときに。冬の飲みものは、おしゃれなサーモジャグで保温


おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!