検索
13
2019
JANUARY
SUN

良質のBGMで冬のおこもりタイムがますます充実!

インテリアプロダクトブランド『HAY(ヘイ)』とホームサウンドシステムブランド『Sonos(ソノス)』のコラボスピーカーが期間限定で発売!


2002年にデンマークで設立され、2003年のケルンフェアでデビューしたインテリアプロダクトブランド『HAY(ヘイ)』。50〜60年代のデンマーク家具デザインを大切にしながらも新しいデザイン要素を取り入れるアイテムの数々は、家具やインテリアアクセサリー、デコレーションアイテム、ステーショナリーなど、ライフスタイル全体をコーディネート。ホームユースだけでなく、今やホテルやレストラン、教育施設など、さまざまな場所に導入されています。

 

そんな『HAY(ヘイ)』と同じく2002年に創業したカリフォルニアのホームサウンドシステムブランド『Sonos(ソノス)』がコラボレートし、新しい装いのスマートスピーカー「Sonos One」を期間限定発売。スマートでコンパクトなルックスは、インテリアとしても秀逸。既存の家具を邪魔することなく、優れたサウンドを届けてくれます。

 

屋外テラスでも使用可能! いつでも大好きな音楽に包まれて

Hay Sonos One リミテッドエディション¥27,800/HAY TOKYO

 

Amazon Alexsaに対応しているので、便利な音声サービスをハンズフリーで操作できるのが魅力。音声操作でラジオステーションやPodcastを再生したり、Alexaにおすすめの曲を聞いたり、気に入ったアーティスト情報を教えてもたうことも可能。防湿設計されているため、Wi-Fiと電源さえ確保できれば、洗面所や屋根のある屋外テラスでも使用できるのがうれしい。今までスピーカーが使えなかった場所でも音楽が楽しめます。

 

バックスタイルにHAYとSonosのロゴがイン。カラーはペールイエロー、ソフトピンク、ハイブラントレッド、フォレストグリーン、ライトグレーの全5色。設置する場所に合わせてカラーをセレクトしても楽しい。大切な人へのギフトにも喜ばれそう。

 

本体操作は上面でのタッチパッドに。突起したボタンは一切なく、徹底してシンプルなデザイン。

 

HAY TOKYO

https://www.welcome.jp/brands/hay

 

photograph:kimyongduck
styling:Rina Taruyama
text:Tokiko Nitta

Share
はてなブックマーク

2019年01月のテーマ 名品図鑑


心地よいベッドタイムへ誘う、『SUNSPEL(サンスペル)』のパジャマ


コレが欲しかった!と唸らせる、真っ白な詰め替え用ボトル


『UNIQLO(ユニクロ)』の愛しのウェアで、おこもりリラックスコーデ


体をやさしく温める『PRISTINE(プリスティン)』のオーガニックコットンインナー


マーガレット・ハウエルらしいカラーリングがモダン。映える照明が部屋をアップデート


自分磨きはじめます。ニットやネイル、身の回りをブラシでケア


ガーゼなのにタオル!? 『YARN HOME(ヤーンホーム)』の至福のブランケットとタオル


家事上手になりたいなら、『野田琺瑯』のタライはマストハブ!


良質のBGMで冬のおこもりタイムがますます充実!


乾燥対策にはもちろん、ネイルケアやヘアスタイリングにも重宝する『WELEDA(ヴェレダ)』のスキンフード


ソファなしの部屋に欲しい!『loomer(ルーマー)』の座布団に座って、床でくつろぐ


ルームウェア、ワンマイルコーデを楽ちん&おしゃれに。リラックスタイムに着たい、ニットワンピース


新年は衣類ケアして身だしなみを整えませんか?自立する『T-fal(ティファール)』のパワフルな衣類スチーマーで手早くケア!


ご機嫌な生活へ導いてくれる、『FLASKA(フラスカ)』のフラワーベース


バスタイムで体も心も癒されて。『SABON(サボン)』の3タイプの入浴剤


幸せな読書時間を彩る、『土屋鞄製造所』のブックカバー


お家ガーデニングの必需品。『CAINZ(カインズ)』の高機能じょうろ


冬のおこもりが快適になるルームシューズとガウン


ファン待望の新色ブラックが登場!『Mondaine(モンディーン)』のウォールクロック


部屋のセンスを上げる、『PUEBCO(プエブコ)』のインテリア雑貨


おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!